人工知能で未来を
デザインする

更新情報

  • 2021.08.20

    2021年10月27~29日@幕張メッセ JapanITWeek秋「AI・業務自動化展」に出展します。

We are..

We are..AI Powerhouse®はAIを活用した課題解決、事業開発、技術開発のプロフェッショナル部隊です

『Powerhouse』とは発電所を意味すると共に、"創造的"、"エネルギッシュ"、"強力"といった特性を持つ集団・組織という意味合いもあります。AI Powerhouseはお客さまや社会のAIへの取組みについて、プロフェッショナル部隊として寄り添い、課題解決に向け創造的に、そして、強力にサポートします。

Chief AI Officer(CAIO)

笠間 俊夫

社会を取り巻く環境が急速に変化する中、先端的な科学技術を活用し企業変革を行うことが重要となっています。 みずほリサーチ&テクノロジーズは、お客さまのデジタルトランスフォーメーションのお手伝いを加速させるために「AI Powerhouse」という新組織を設置しました。 私たちは、「人工知能で未来をデザインする」をコンセプトに、長年に渡り蓄積してきた人工知能をはじめとした情報通信技術や科学技術を駆使して、お客さまの新規事業の創出や事業高度化など様々な課題に対し、コンサルティングや研究開発、実証実験のお手伝いをさせていただきます。 お客さまに寄り添い、手を取り合って、新たな価値を創造することで、持続可能な社会の実現に貢献してまいります。

まずはお気軽にお問い合わせください!

ServiceAI導入検討段階のアセスメントから、PoC、本番用AIモデル・周辺システムの開発、運用・保守まで、
幅広くお客さまの課題に対応いたします。

こんな課題はありませんか?

  • AI導入・活用アセスメント

    業務上の課題を整理し、AI適用の可能性検証やAI導入に向けた方針策定をお手伝いします。

    以下のような課題を持つ方におススメです

    • 社長からAIで何かやれと言われたが、どうすればよいか分からない
    • アイデアはあるが、AI導入・活用をどのように進めればよいか分からない

  • PoC支援

    AI導入・活用に向けて策定した方針の事前検証(コンセプト検証)作業をお手伝いします。

    以下のような課題を持つ方におススメです

    • 一度、PoCをベンダーと実施したが、ベンダーの保有するパッケージ製品でできる範囲の検証に留まってしまった
    • 自分達が保有するデータで、どの程度の効果が出るのかを検証したい

  • 技術動向調査

    AI導入・活用に向けて技術動向やパッケージ製品の調査、最新技術論文を用いた技術検証作業をお手伝いします。

    以下のような課題を持つ方におススメです

    • 市場にあるパッケージ製品を比較したい
    • 最新技術論文の内容で自分達の課題解決に繋がるかを検証したい

  • 研究開発

    自社業務や研究内容に特化したAI開発をお手伝いします。


    以下のような課題を持つ方におススメです

    • 市場のAIパッケージでは業務上の充分な精度が得られないため、自社業務に特化したAIを開発したい
    • 既存のアルゴリズムを使って自社でAIを開発したが、思ったような効果が得られない

  • AIを含むシステム開発

    AIを組み込んだUIを含むシステム開発・運用・メンテナンスをお手伝いします。

    以下のような課題を持つ方におススメです

    • パートナーベンダーにAIモデル開発の経験がなく、モデル開発のみ対応して欲しい
    • AIモデルを含め、ユーザが利用できるシステムを作りたい
    • AI導入後、AIモデルの精度が下がってきていて、再学習を行いたい

  • AI人材育成

    社内のAIリテラシー向上のための研修やルール・規定策定作業をお手伝いします。

    以下のような課題を持つ方におススメです

    • 自社内にAI人材を育成したい
    • 今後のAI活用に向けて、社内にAI活用のルールを策定したい
    • DXを推進したいが担える人材がいない
    • 開発ベンダーと試行錯誤できる人材がいない

TechnologyAIと様々な先端技術を用いて、お客さまの課題に対応いたします。

  • 画像

    画像

    AIと画像処理による欠陥を検出する外観検査、物体検出、顔の特徴点抽出、微生物検査、ノイズ補正、姿勢推定に基づくポーズ評価等の事例をご紹介します。

    詳しくみる

  • 音声

    音声

    AIと音声処理による話者識別、特定の音の検出・分類解析することで異常音を識別することによる予防保全・故障検知の事例等をご紹介します。

    詳しくみる

  • 自然言語

    自然言語

    自然言語分野における、重要表現抽出、自動要約、問合せ履歴に基づくFAQ自動生成やチャットボット(自動応答)、テキストの感情推定等の事例をご紹介します。

    詳しくみる

  • 数値解析

    数値解析

    人間には把握の難しい大量データの分類・分析を行う創薬シミュレーションや物性予測、経済予測、クレジット決済の不正検知等の事例をご紹介します。

    詳しくみる

まずはお気軽にお問い合わせください!

研究者紹介

笠間 俊夫

笠間 俊夫

みずほリサーチ&テクノロジーズ株式会社 CAIO(Chief AI Officer)
2003年 マルチメディア技術研究室 室長
2009年 情報通信研究部 部長
2016年 コンサルティング事業推進部 部長
2018年より現職
人工知能、機械学習、映像符号化、音声符号化、画像解析、無線通信、通信プロトコルなどの情報通信分野全般の研究開発に従事。
永田 毅

永田 毅

みずほリサーチ&テクノロジーズ株式会社 研究主幹
筑波大学 教授(グローバル教育院)
1997年入社。物理シミュレーション、移動通信、画像解析、 機械学習など様々な業務を経験。 独自の機械学習エンジン「カップリング学習」 など特許も多数取得。 専門分野は、理論物理、画像処理、機械学習。

まずはお気軽にお問い合わせください!