ページの先頭です

教育

次世代育成支援を推進しています。

横浜市立末吉中学校で「IT関連技術者の仕事」の職業講話を実施

2019年1月29日、みずほ情報総研の社員が神奈川県の横浜市立末吉中学校で1年生を対象に職業講話を行いました。

本講話は、働くことに対する意識を高め、自身の進路や生き方を考えてもらうことを目的として、同中学校で行われているものです。当日は、自衛官や消防隊などの職業についても講話が行われました。

当社からはグループ統括部の百井調査役が“IT関連技術者の仕事”についてお話しました。

講話では、“コンビニエンスストアで公共料金の支払いに使うバーコードの連続印刷”を手がけた時の話をしながら、技術者にとって“知的好奇心を持つ・傾聴力を磨く・アイデアマンになる”ことの大切さをお伝えました。

2019年1月写真1

2019年1月写真2

横浜市立舞岡中学校で「プロジェクトマネージャーの仕事」の職業講話を実施

2018年9月21日、みずほ情報総研の社員が神奈川県の横浜市立舞岡中学校で1年生を対象に職業講話を行いました。

本講話は、働くことに対する意欲や関心をもち、適切な進路選択をするための第一歩として、同中学校で行われているものです。当日は、旅行会社や化粧品・食品の製造業などの職業の講話も行われました。

当社からはエンタープライズ第1部の平野次長が「プロジェクトマネージャーの仕事」についてお話しました。

講話では、プロジェクトマネージャーに大切なことの一つとして、相手の話をよく聴く「傾聴」について説明し、生徒の皆さんにも二人一組になって、相手のしたいこと、困っていることを聴く練習をしてもらいました。

2018年9月写真1

2018年9月写真2

みずほ情報総研では、今後も次世代を担うこども達の勤労観・就業観を育むための機会を提供してまいります。

ページの先頭へ