ページの先頭です

マイナンバーの収集から保管、廃棄までのライフサイクルを一貫して支援

クラウド型マイナンバー管理サービス「マイナBANKSM」の申込受付開始

2015年7月10日
みずほ情報総研株式会社

みずほ情報総研株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:西澤順一)は2015年7月15日より、2016年1月に施行されるマイナンバー制度への企業向け対応支援策として、マイナンバー管理サービス「マイナBANKSM」の事前の申込受付を開始いたします。なお、「マイナBANK」の利用は、マイナンバーが国民に付番・通知される、2015年10月より可能となります。

「マイナBANK」は、企業が従業員から収集する本人ならびに扶養親族のマイナンバーを登録し、マイナンバー制度に準拠した強固なセキュリティ環境のもと、適切に管理するためのクラウドサービスです。本サービスにより、従業員は社内や自宅のパソコン(タブレットやスマートフォンも可)などからクラウド上のサーバにアクセスし、本人と扶養親族のマイナンバー申請ならびに電子化した本人確認書類(免許証等)の送付を行うことが可能です。また、事業所が複数存在する場合でも、事務取扱担当者は全従業員のデータを一括で管理できるため、各企業のマイナンバー管理における業務負荷の軽減に貢献します。なお、本サービスはアクセス権の設定機能や特定個人情報ファイルの取扱履歴管理機能を実装しており、特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドラインに準拠したマイナンバーの取扱履歴の管理が可能です。

利用のための初期費用は1社あたり10万円から、月額費用は従業員1名あたり50円からの従量課金制となります。また、申し込みのための資料請求は、当社Webサイトにて受付を行います。

マイナンバー管理サービス「マイナBANK」の概要(イメージ)
図表1


2016年1月に施行されるマイナンバー制度に対する対応を迫られる企業からは、マイナンバーの収集や確認に対する事務取扱担当者への業務負荷の増加や、自社による適切な安全管理措置に関する相談が、当社へも数多く寄せられています。みずほ情報総研では、今後も企業の制度対応を支援すべく、マイナンバー制度に対する情報発信を行うとともに、給与計算や会計システムなど制度に対応したサービスを提供してまいります。

本サービスの紹介セミナー(東京、大阪、名古屋、福岡)

2015年7月27日から7月30日に本サービスを紹介するためのセミナーを開催します。
なお、参加の受付は、以下のURLにて7月10日より行います。
http://www.mizuho-ir.co.jp/seminar/info/2015/mynumber.html

マイナンバー管理サービス「マイナBANK」の特長

1.マイナンバーの登録から管理、廃棄までを一貫して支援

●マイナンバー登録・管理
  • 従業員は、社内や自宅のパソコン(タブレットやスマートフォンも可*1)などからクラウドサーバにアクセスし、本人と扶養親族のマイナンバー申請ならびに電子化した本人確認書類を送付
  • 事務取扱担当者は、従業員のマイナンバーについて本人確認(番号確認・身元確認)を行った後、本サービスに登録

●マイナンバー廃棄
  • 保存期限を過ぎたマイナンバーは、退職日より自動計算した期限で自動削除
  • 本人確認資料は、事務取扱担当者による本人確認が終了した後で、自動削除

2.強固なセキュリティ環境のもと、データの紛失や流出リスクに対応

●マイナンバー事務取扱担当者設定
  • 事務責任者により、事務取扱担当者の参照・更新権限を付与
  • 事務取扱担当者のパソコンには、電子証明書(標準2台分)を提供。データのダウンロード等については、電子証明書がインストールされたパソコンが必要となり、更にダウンロードされるファイル自体もシステムにて暗号化を実施

●特定個人情報ファイル取扱履歴管理
  • データを取扱った履歴をマイナンバーの利用目的毎に管理

3.業務の負荷の軽減と効率化に貢献

●マイナンバー転記
  • 事務取扱担当者は、人事・給与システムから出力したファイルを本サービスに取込み、マイナンバーを転記したファイルの作成が可能(*2)
  • 当社の給与計算アウトソーシングサービス「FX-Ware®給与計算」やメディア業向け会計システム「AccountCubeビジネステンプレート®」との連携が可能

●クラウド上サーバによる一元管理
  • 事業所が複数存在する場合でも、事務取扱担当者は全従業員のデータの一括管理が可能


  1. *1タブレットやスマートフォンの機種により、利用できない場合があります
  2. *2ファイルレイアウトは固定、CSVファイルでの取込みとなります
  • *「マイナBANK」は、みずほ情報総研株式会社の商標です。
  • *「FX-Ware」、「Account Cube/BusinessTemplate」はみずほ情報総研株式会社の登録商標です。
  • * 利用のための初期費用、月額費用のお支払いには、みずほ銀行の口座が必要となります。

本件に関するお問い合わせ

ニュースリリースに関するお問い合わせ

みずほ情報総研株式会社
広報室 井川 公規
電話:03-5281-7548
E-mail:info@mizuho-ir.co.jp

サービスに関するお問い合わせ

みずほ情報総研株式会社
法人システム業務部
営業企画チーム 村田 豪
電話:03-5281-5494

関連情報

マイナンバーを安全に管理し、マイナンバー運用に必要な「収集」「保管」「利用」「廃棄」の一連の業務をサポートします。

ページの先頭へ