ページの先頭です

調査・研究レポート

学会や学術雑誌に投稿した論文や自主・共同研究レポート等を掲載しています。

みずほ情報総研レポート

企業経営、公共政策、社会科学、環境、情報通信、工学等多岐にわたる分野のコンサルタントが広く今日的なテーマについて解決のヒントを執筆したレポート集です。2011年4月創刊。

最新の調査・研究レポート

2020年4月
The American Finance Association 2020 Annual Meeting 参加報告
―フィナンシャルエンジニアリングレポート Vol.35―
2020年3月
国民の余暇生活はどう変化したか
―社会生活基本調査にみる30年の余暇活動の変化―
2020年3月
定年後再雇用者の「職務・働き方」と「賃金」の変化に関する考察
―高齢者が意欲的に働き続けることのできる社会を目指して―
2020年3月
ピープルアナリティクスの"いま"と"これから"
―国内企業における人事関連情報分析の実態と推進のための示唆―
2020年3月
化学物質による労働者のリスク低減を目指して
2020年3月
肺がん検診におけるAI(人工知能)実用化に向けた福島県立医科大学との共同研究
2020年3月
月への旅行が身近になる時代は来るか?
―ロケット技術開発レビュー―
2020年3月
The Quantitative Methods in Finance 2019 Conference (QMF 2019) 参加報告
―フィナンシャルエンジニアリングレポート Vol.34―
2020年3月
エネルギー供給構造高度化法と再エネ電力の自家消費拡大に係る考察
2019年12月
蓄電池技術はどこに向かうのか?
―次世代・革新型蓄電池技術の現状と課題―
2019年12月
グリーンボンドとEUタクソノミー
―企業の移行と他者貢献の促進に向けて―
2019年12月
関連語辞書の自動生成技術の研究開発
―「寄り道検索」が導く新発想―
2019年12月
行政への浸透に向けたEBPMの課題とその一方策
―EBPMを契機とした行政・研究の連携を―
2019年11月
MaaSの現状と、わが国でMaaSを導入する上での重要な2つの視点
―地域ごとの“MaaS+”―
2019年9月
「人生百年時代」を検証する
2019年9月
業務部門の照明における温暖化対策の更なる推進に向けて
2019年8月
CloudNative Days Tokyo 2019 OpenStack Days Tokyo 2019 講演報告
―フィナンシャルエンジニアリングレポート Vol.33―
2019年6月
再生可能エネルギーの現状と将来(2019年版)
―出力抑制シミュレーションによる蓄電池併設の効果の分析―
2019年5月
定年後再雇用者の「職務・働き方」と「賃金」のバランスを考える ―高齢者が意欲的に働き続けることのできる社会を目指して―
―アンケート「定年後再雇用者の働き方と賃金に関する調査」結果―
2019年5月
American Finance Association 2019 Annual Meeting 参加報告
―フィナンシャルエンジニアリングレポート Vol.32―
2019年4月
中長期的な気候変動対策における国際協力とコ・イノベーション
2019年3月
一般・療養病床の地域差を考える
2019年3月
The Quantitative Methods in Finance 2018 Conference (QMF 2018) 参加報告
―フィナンシャルエンジニアリングレポート Vol.31―
2019年3月
Start-Up Nation
―イノベーション大国 イスラエルへの招待―
2019年3月
地球観測サービスの動向と今後の展望
2019年3月
日本の脱炭素化政策の今後
―「カーボンプライシング」と「自動車関係諸税」のあり方についての考察―
2019年3月
人生100年時代、高齢期に向けて準備すべきこと
―自分らしく人生の最終段階を迎えるために―
2019年3月
治療と仕事の両立支援のさらなる普及に向けた課題と提言
―中小企業におけるガイドラインの認知度調査の結果から―
2019年2月
地域の「子ども施設」としての児童館の役割
―時代とともに変化する児童館の機能と「児童館ガイドライン」(2018年版)の役割―
2019年1月
非化石証書の価格に関する試行的な分析

調査・研究レポート一覧

ページの先頭へ