ページの先頭です

厚生労働省委託事業

企業の持続性を支える人材戦略 ―女性の力を活かすためのポジティブ・アクション研修―(概要)

開催概要

厳しい経済情勢にあるわが国社会にあって、性別や年齢などに関わらずやる気と能力を発揮できる職場をつくり多様な人材の能力を活かすことは、重要な経営課題であり、中でも、女性の活用は一層重要となっています。

人材戦略として“女性の力を活かす”ことの重要性については理解されていても、そのための具体的な対応策や取組方法(ノウハウ)について、手探り状態であると考えられます。

このため、企業の持続性を支える人材戦略として、女性の能力発揮促進に向けポジティブ・アクション(男女間に見られる格差の解消を目指して企業が自ら進める積極的な取組)に関する具体的な対応策や取り組み方に焦点をあてた実践的な研修を開催します。

この研修は、自社のポジティブ・アクション取組プランの作成に取り組むことで主体的な問題意識と取組意欲の向上を図る内容となっております。

企業の人事労務担当の皆様のご参加をお待ちしております。

  • *本研修は、厚生労働省雇用均等・児童家庭局からの委託事業です。

主催

  • みずほ情報総研株式会社

対象者

企業の人事労務管理担当役員、人事労務管理担当者

研修の特徴

  • 経営戦略として取り組みの必要性をご説明いただける、豊富なデータや事例を用意
  • 自社の現状を客観視し、優先課題を明確化するステップの紹介
  • 自社でのポジティブ・アクション取組プランの策定
  • 研修後に個別相談会を実施
  • 現場での経験豊富な講師による進行

費用

  • 無料(会場までの交通費のみご負担ください)

プログラム・会場・お申し込み方法など詳細

お問い合わせ先

社会経済コンサルティング部
ポジティブ・アクション展開事業事務局
担当:砂川、野中、山岡
電話:03-5281-5424
ファックス:03-5281-5443

ページの先頭へ