ページの先頭です

みずほビジネスイノベーションフォーラム
ディーセントワーク(働きがいのある人間らしい仕事)の実現

年齢や性別等に関わらず「すべての労働者にとって働きやすい職場づくり」に向けて

労働力人口が減少し、また、労働者の働くことに対する価値観が多様化する現在、各企業では人材の確保・定着を図るためにも、ワークライフバランスの確保をはじめとする「ディーセントワーク(働きがいのある人間らしい仕事)」に係る取り組みをこれまで以上に展開する必要性が生じています。

今回のフォーラムでは、ディーセントワークとは何か、企業としてディーセントワークをどのように捉えればよいかについて、基調講演にて東京大学大学院 情報学環教授 佐藤博樹氏にご解説いただきます。

また、当社独自調査「すべての社員にとって働きやすい職場づくりに向けたアンケート調査」(2012年2月実施)の結果速報値を発表するとともに、厚生労働省ならびに企業人事担当者をパネリストにお迎えし、ディーセントワークを実現するためには企業が何にどのように取り組めばよいかについて、ディスカッションを行います。

  • *おかげさまをもちまして、残席がわずかとなりました。満席になった場合には恐縮ではございますが、その旨のメールを差し上げますので、ご容赦いただきたくお願いいたします。

概要

左右スクロールで表全体を閲覧できます

テーマ 年齢や性別等に関わらず「すべての労働者にとって働きやすい職場づくり」に向けて
― ディーセントワーク(働きがいのある人間らしい仕事)の実現 ―
日時 2012年3月8日 木曜日 14時00分~17時30分(13時30分開場)
場所 秋葉原コンベンションホール カンファレンスフロアー5B
(東京都千代田区外神田1-18-13 秋葉原ダイビル5F)
案内図
参加料 無料
定員 120名(定員になり次第締め切らせていただきます)

プログラム

左右スクロールで表全体を閲覧できます

14時00分~
15時00分

基調講演
ディーセントワークとは何か

東京大学大学院 情報学環教授 佐藤博樹氏

[概要]

ディーセントワークとは何か、企業としてどのように捉えるべきなのかなど、ディーセントワークの概念について整理します。併せて、どのような職場が労働者にとって働きやすい職場であるかについて既存の研究結果等を紹介し、ディーセントワークを実現するために企業が果たすべき役割や取り組みの方向性等について、そのポイントを解説します。

15時00分~
15時30分

「すべての社員にとって働きやすい職場づくりに向けたアンケート調査」結果

みずほ情報総研 社会経済コンサルティング部 小曽根 由実

[概要]

非上場企業を対象としてみずほ情報総研が独自に調査を行う(2012年2月実施)「すべての社員にとって働きやすい職場づくりに向けたアンケート調査」の結果速報値をご紹介します。本アンケート調査はディーセントワークを7つの軸から捉え、各軸において企業がどのような取り組みを行っているか、また、各取り組みの効果は現れているかなどを明らかすることを目的としたものです。

15時30分~
15時50分
休憩
15時50分~
17時20分

パネルディスカッション
年齢や性別等に関わらず「すべての労働者にとって働きやすい職場づくり」とは ― ディーセントワーク(働きがいのある人間らしい仕事)の実現に向けて ―

[ファシリテーター]

東京大学大学院 情報学環教授 佐藤博樹氏

[パネリスト]

厚生労働省 政策統括官付労働政策担当参事官室 室長補佐 渡邊 由美子氏
アツギ株式会社 経営企画室 室長付 曽田利夫氏
クラスメソッド株式会社 代表取締役社長 横田 聡氏
みずほ情報総研 社会経済コンサルティング部課長 山岡 由加子

[概要]

基調講演の内容、アンケート調査の結果、各企業における実際の取り組み等を踏まえながら、「すべての社員にとって働きやすい職場づくり」、すなわち「ディーセントワークの実現」を図るためには、企業は何にどのように取り組めばよいか、より効果的・効率的にこの取り組みを進めるためには何が必要かなどについて、ディスカッションを行ないます。

17時20分~
17時30分

まとめ

みずほ情報総研 社会経済コンサルティング部長 中島通利

お申し込み

以下のフォームよりお申し込みください。

  • *おかげさまをもちまして、残席がわずかとなりました。満席になった場合には恐縮ではございますが、その旨のメールを差し上げますので、ご容赦いただきたくお願いいたします。

お問い合わせ

担当:社会経済コンサルティング部(小曽根、山岡、早川)
電話:03-5281-5276

担当:コンサルティング業務部(江淵)
電話:03-5281-5301

社会政策コンサルティング部03-5281-5276

コンサルティング事業推進部03-5281-5301

ページの先頭へ