ページの先頭です

グローバル基点の海外ビジネス展開を支えるIT基盤について

グローバルITソリューションセミナー

今般、多くの企業の皆様が関心を寄せられている海外展開とIT基盤に関するセミナーを下記の通り開催いたします。

地域統括会社の設立や製造拠点の海外移転など、企業の「グローバル基点での海外展開」の動きが鮮明になってきております。成長確保に向け、企業活動の海外シフトはもはや不可逆的であると思われます。一方で、それを支えるIT基盤については未成熟との課題認識を多くの企業が持っておられます。そういった課題に対する解決へのアプローチを、アジア・中国における事例を交えてご紹介させていただきます。

皆様のご参加をお待ちしております。

概要

左右スクロールで表全体を閲覧できます

日時 2012年9月14日 金曜日 14時~17時(13時30分開場)
場所 日本工業倶楽部会館 2階大会堂
東京都千代田区丸の内1-4-6
案内図
主催 みずほ情報総研、東洋ビジネスエンジニアリング
お申し込み 右欄のお申込みフォームよりお申込みください。
※同業者の方はお断りする場合があります。
お申し込み期限 2012年9月12日水曜日
参加費 無料
定員 100名
(お申し込み期限前でも、定員になり次第、締め切らせていただきます。
また、お申し込み状況の関係で、1社2名までとさせていただく場合がございます。)

プログラム

左右スクロールで表全体を閲覧できます

14時05分~
14時35分

基調講演
「グローバル市場攻略に向けた本社機能の海外移転の動向」

みずほコーポレート銀行 産業調査部 調査役 岡田 健氏

[概要]

従来の海外展開は「日本を基点」とした上での拠点拡充が中心でしたが、近年は、地域統括会社の設立や製造拠点の海外移転など「グローバル基点の海外展開」の動きが鮮明になっております。企業活動の海外シフトは不可逆的との想定より、当行にて調査した結果についてご紹介させて頂きます。

  • 昨今の本社機能移転に係る事例紹介とトレンドまとめ
  • 調査からのインプリケーション(これからのグループ経営をどうすべきか)
14時40分~
15時00分

【セッション1】
「グローバルITマネジメントの方向性について」

みずほ情報総研 事業企画部 グローバルビジネス戦略室 室長 渡辺 伸

[概要]

地域本社・統括会社が抱える様々な課題(本社IT部門と地域本社の役割、体制等)に対して、今後必要となるIT基盤とは何か。具体的な課題解決へのアプローチとは。
中国での各社の取り組み状況や、トレンドについてご紹介させて頂きます。

15時05分~
15時40分

【セッション2】
「グローバル対応したワークフローSystemaflowのご紹介」

みずほ情報総研 法人ソリューション第3部 システムコンサルタント 東 利英

[概要]

グローバル展開する企業にとって、グローバル基点での「業務の見える化」「内部統制」等のニーズは、より重要度が増してくると思われます。グローバル対応したワークフローソリューションである「Systemaflow」について、その特長・効果についてご紹介させて頂きます。

16時00分~
16時40分

【セッション3】
「グローバル経営における海外拠点向けシステムの勘所」

東洋ビジネスエンジニアリング株式会社 マネージャー 山下 武志 氏

[概要]

グローバル経営の可視化を実現する経営システムの構築に際して、考慮しなければならない海外拠点向け基幹システムの要件や、構築プロジェクトのポイントを事例を交えながらご説明致します。

お問い合わせ

担当:法人システム業務部 (担当:冨澤・村田)
電話:03-5281-5494

ページの先頭へ