ページの先頭です

中小企業の支援者に求められる事業継続計画策定支援

平成24年度中小企業支援ネットワーク強化事業 支援機関指導員等連携研修会 BCP(事業継続計画)特別編

近年、自然災害などの緊急非常事態に遭遇した場合においても、事業の損害を最小限に留め、事業の継続・早期復旧を行うことの重要性が高まっています。事業継続・早期復旧のためには、そのための方法・手段をあらかじめ定めた「事業継続計画(BCP)」を策定する必要があります。しかしながら、中小企業では事業継続に関するノウハウ・経験が乏しいため、BCPの策定ができていない企業も多くみられます。そこで、中小企業の支援者がBCP策定支援を行う必要性が高まっているところです。

本研修は中小企業の支援者を対象とし、参加型の研修形式でBCP策定支援を実践的に学ぶものです。奮ってご参加下さい。

開催概要

左右スクロールで表全体を閲覧できます

日時 平成24年8月7日 火曜日 13時30分~17時00分(開場:13時10分)
会場 大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)5F 特別会議室 〒540-0008 大阪市中央区大手前1-3-49
定員 70名(先着順:定員に達した場合には受付を終了させていただく事がございます。)
対象者 近畿経済産業局が実施する中小企業支援ネットワークに参加する支援機関の指導員等
受講料 無料
主催 近畿経済産業局
(事務局 みずほ情報総研)

ご案内ちらし(PDF/122KB)

講師

  • NKSJリスクマネジメント株式会社 取締役・リスクコンサルティング事業本部長 髙橋孝一氏
    企業のリスクマネジメントを専門とし、多数の企業にコンサルティングを実施。また内閣府、経済産業省、中小企業庁等をはじめとしBCP・リスクマネジメント関連の政府委員を歴任。
  • 中小企業庁 事業環境部 経営安定対策室 担当官

プログラム

左右スクロールで表全体を閲覧できます

時間 プログラム
13時30分~14時00分
  • 中小企業BCP策定運用指針について
    (中小企業庁 事業環境部 経営安定対策室 担当官)
14時00分~14時20分
  • 中小企業の災害対応に関する奏功事例
    企業事例及び過去の災害から復興・復旧を果たした企業事例の紹介
14時30分~15時50分
  • 中小企業BCP策定運用指針基本コース
    入門コースに沿ったBCP策定方法の解説とワークショップ
16時00分~16時15分
  • 中小企業BCP策定運用指針(基本・中級・上級コース)紹介
16時15分~17時00分
  • 中小企業へのBCP策定指導の実践
    中小企業BCP策定運用指針を活用したBCP策定指導のロールプレイング

参加のお申し込み方法・お問い合わせ

申し込み用E-mailアドレスに件名を【BCP研修参加希望】として氏名(ふりがな)、所属、連絡先(電話番号)を明記し、ご送信ください。なお、お申し込みの際に頂いた個人情報は本事業の運営にのみ利用させていただきます。

お問い合わせ:近畿支援ネット事務局 みずほ情報総研株式会社(担当:竹岡、野口)
電話:0120-066-004(平日9時30分~17時30分)

近畿支援ネット事務局(東京)0120-066-004(フリーダイヤル)

ページの先頭へ