ページの先頭です

中小企業への支援対応力をさらに高めよう!

支援機関指導員等連携研修会(平成24年度)

趣旨

「中小企業の経営まで踏み込んだ現場支援が十分にできていない…」「新しい支援課題に対応するための専門家や支援機関とのネットワークがない…」「中小企業の経営者から支援者として信頼されるにはどうしたら良いのか…」皆さんにはこのような悩みがありませんか?

今年で2年度目となる中小企業支援ネットワーク強化事業では、これまでに蓄積された地域の支援事例を共有し、支援機関同士のネットワークを深め、支援者としての対応力をさらに向上させていくため、支援機関の指導員等を対象とした研修を開催することになりました。

身近な事例を題材に参加者同士が学び合う場としていますので、今後の支援に向けて多くの気づきや支援機関同士のネットワークが得られるでしょう。昨年度の研修に参加された方も初めての方も奮ってご参加ください!

受講対象者

  • 本研修の受講対象者は近畿経済産業局の中小企業支援ネットワーク参加の支援機関の指導員等の方です。(府県中小企業支援センター、商工会、商工会議所、中小企業団体中央会、金融機関、NPOなどの指導員等)
    なお、中小企業支援ネットワークに参加していない方は、以下のページから参加登録をお願いします。
  • 窓口・訪問相談で中小企業に直接対応している担当者クラスで、年齢や経験は問いません。

参加者の声(平成23年度)

  • ビジネス環境が厳しくなる中で、従来の「指導者」という立場から、「共に歩む者」への立場の変化は共感できました。
  • 今回の研修で参加者同士の面識ができたことにより、他の支援機関に訪問し、支援についての話をする機会も増えました。
  • 参加者が一つのグループになって課題について討議し、発表するという形式のセミナーは珍しく、参加者にとって良い体験の場になりました。

費用

  • 本研修の受講に係る費用は無料です。
  • 原則、公共交通機関(電車、バス等)でのご来場をお願いいたします。自家用車等でお越しになった場合の駐車施設の確保等につきましては、事務局では一切責任を負いかねます。

プログラム

左右スクロールで表全体を閲覧できます

日時 テーマ 内容
第1回 経営課題の把握を実践する 平成23年度の支援事例を題材として、支援プロセスの中でとくに重要な初期診断における経営課題の把握方法について、より具体的な気づきを得ます。
  • 中小企業支援ネットワーク強化事業の活動状況の説明
  • 経営課題の把握に取り組む経営指導員の事例の紹介
  • 効果的な初期診断方法に関するグループワーク など
第2回 支援対応力を向上させる 対応力の向上に向けて、中小企業支援ネットワーク強化事業における上級アドバイザー・専門家との「連携」のあり方、「他の支援機関との間のネットワーク」の構築・活用、日頃の自己研鑽について、実際の支援者の事例を題材に考えます。
  • 中小企業支援ネットワーク強化事業の活動状況の説明
  • 支援の中で対応力の向上を図る経営指導員の事例の紹介
  • 支援者の対応力の向上に関するグループワーク など

  • 和歌山県におけるプログラム
    和歌山県では平成23年度の研修が中止となったため、上記の2回のプログラムの前に、昨年度のプログラム「支援機関に期待される役割」を追加し、合計3回のプログラムとなります。和歌山県の第1回のプログラムの内容は以下のとおりです。

左右スクロールで表全体を閲覧できます

テーマ 内容
第1回 支援者に期待される役割 中小企業支援ネットワーク強化事業の狙い、地域の支援者に期待されている役割を学び、支援上の課題を共有します。
  • 中小企業支援ネットワーク強化事業の活動状況の説明
  • 支援者に期待される役割に関するグループワーク
  • 参加者同士による支援上の課題に関するグループワーク など
  • *第2回は「経営課題の把握を実践する」(他地域の第1回と同内容)、第3回は「支援対応力を向上させる」(他地域の第2回と同内容)となります。

開催日時・場所

  • 本研修は全ての回を受講していただくことを推奨しますが、各回のみでも受講できるよう、独立した内容になっています。
  • プログラムの内容は各地域で共通しています。都合により特定の回に参加できない場合には、他地域の同回の受講も可能です。
  • 各会場の開場時刻は開始時間15分前の13時15分を予定しています。
  • 第1回の研修後、懇親会(会費制)を行う予定です。地域の支援ネットワーク強化のため、奮ってご参加ください。

左右スクロールで表全体を閲覧できます

第1回 第2回
福井県
(PDF/587KB)
日時 10月16日火曜日
13時30分~17時
11月19日月曜日
13時30分~17時
場所 福井商工会議所 会議室D
滋賀県
(PDF/632KB)
日時 10月30日火曜日
13時30分~17時
11月27日火曜日
13時30分~17時
場所 大津商工会議所 会議室1・2(コラボしが21 9階)
京都府
(PDF/594KB)
日時 10月9日火曜日
13時30分~17時
11月6日火曜日
13時30分~17時
場所 キャンパスプラザ京都 4階 第4講義室
大阪府
(PDF/537KB)
日時 10月31日水曜日
13時30分~17時
12月5日水曜日
13時30分~17時
場所 大阪府立女性総合センター(ドーンセンター)5階 特別会議室
兵庫県
(PDF/547KB)
日時 11月14日水曜日
13時30分~17時
12月12日水曜日
13時30分~17時
場所 センタープラザ西館 6階 9号室
奈良県
(PDF/483KB)
日時 10月24日水曜日
13時30分~17時
11月28日水曜日
13時30分~17時
場所 奈良商工会議所 中ホール

  • 和歌山県の開催日時・場所

左右スクロールで表全体を閲覧できます

第1回 第2回 第3回
和歌山県
(PDF/870KB)
日時 10月10日水曜日
13時30分~17時
10月31日水曜日
13時30分~17時
12月5日水曜日
13時30分~17時
場所 シティinnWAKAYAMA 第6会議室

講師

  • 講師は中小企業支援で数多くの実績を有する近畿経済産業局中小企業支援ネットワーク強化事業の上級アドバイザーです。第一線で活躍している人気講師です。
  • 講師にくわえて中小企業支援ネットワーク強化事業における支援事例や取り組み内容をお話いただくゲストスピーカーをお呼びします。ゲストスピーカーの支援事例をもとに参加者同士の議論を深めていただきます。

左右スクロールで表全体を閲覧できます

地域 講師 ゲストスピーカー
福井県 宮直史氏(宮公認会計士・税理士事務所 代表) 伊藤敬一氏(敦賀商工会議所、第1回)
川嶋正己氏((公財)ふくい産業支援センター、第2回)
滋賀県 谷川昌司氏(株式会社ブリシス経営研究所 代表取締役) 苗村吉昭氏(滋賀県商工会連合会、第1回)
矢嶋聡氏(大津商工会議所、第2回)
京都府 宮直史氏(宮公認会計士・税理士事務所 代表) 中嶋和繁氏(滋賀県中小企業団体中央会、第1回)
岩井香織氏(精華町商工会、第2回)
大阪府 大槻眞一氏((社)関西産業活性協議会 理事長) 野間理市氏(大阪商工会議所、第1回)
森井巧氏(富田林商工会、第2回)
兵庫県 大槻眞一氏((社)関西産業活性協議会 理事長) 荻野吉将氏((公財)ひょうご産業活性化センター、第1回)
富岡直樹氏(南あわじ市商工会、第2回)
奈良県 谷川昌司氏(株式会社ブリシス経営研究所 代表取締役) 杉本卓三氏((財)奈良県中小企業支援センター、第1回)
槙成浩氏(桜井市商工会、第2回)
和歌山県 宮直史氏(宮公認会計士・税理士事務所 代表) 中林英世氏(和歌山商工会議所 上級アドバイザー、オリエンテーション、第1回)
山田隆生氏(田辺商工会議所、第2回)
中畑幹也氏(和歌山商工会議所、第3回)

申し込み方法

電子メールの場合

  • メールの件名を「研修参加申込み(●●地域)」とし、近畿支援ネット事務局宛に(1)氏名(ふりがな)、(2)所属・役職、(3)電話番号、(4)電子メールアドレス、(5)受講予定(第○回と記載)、(6)懇親会参加の可否、(7)中小企業支援ネットワーク参加状況(参加済み、今後意向あり)、(8)支援経験年数(任意記入)、(9)最近取り組んでいる支援課題(任意記入、20文字以内)、を送信してください。
    電子メール:kinkinet-kensyuu@mizuho-ir.co.jp

ファクシミリの場合

  • チラシの裏面下の申し込み欄に必要事項をご記入の上、近畿支援ネット事務局宛(下記のファクシミリ番号)に送信してください。
    ファクシミリ:03-5281-5429

  • 受講票は発行しませんので、当日は申込みになられたメールやチラシをご持参いただけますとスムースに手続きが終了します。研修前日・当日のお申し込みは、電話をご利用ください。
  • 本研修に申し込みいただいた個人情報は、本事業の目的にのみ活用させていただきます。

お問い合わせ先

<お問合せ先 近畿支援ネットワーク事務局>
みずほ情報総研株式会社 経営・ITコンサルティング部 担当:竹岡、野口、吉岡、鈴木
電話:0120-066-004(フリーダイヤル 平日9時30分~17時30分)

近畿支援ネット事務局(東京)0120-066-004(フリーダイヤル)

ページの先頭へ