ページの先頭です

平成23年度テレワーク推進フォーラムセミナー

著しいICTの発展という追い風の中、企業経営の効率化、仕事と生活に関する人々の考え方の変化、地域の活性化などの点で、テレワークは大きな可能性を秘めています。

「テレワーク推進フォーラムセミナー」は、テレワークの普及と推進に取り組む産学官の連携組織であるテレワーク推進フォーラムが開催するもので、みずほ情報総研株式会社は、テレワーク推進フォーラムの幹事省である経済産業省から受託している調査研究事業の一環として、本セミナーの事務局を務めています。

プログラム概要

左右スクロールで表全体を閲覧できます

日時 平成23年2月14日 火曜日 14時~16時
会場 AP東京/八重洲通り 13階A室(JR東京駅から徒歩6分)
東京都中央区京橋1丁目10番7号 KPP八重洲ビル
参加費 無料(事前申込)
定員 100名
主催 テレワーク推進フォーラム、経済産業省
申込方法 所属団体、お名前、メールアドレス、電話番号を明記の上、セミナー事務局(telework@mizuho-ir.co.jp)にお申し込み下さい。

セミナー内容

左右スクロールで表全体を閲覧できます

基調講演 橋本大二郎氏(前高知県知事)
「行政のアウトソーシング」
講演 比嘉邦彦氏(テレワーク推進フォーラム調査普及部会長、東京工業大学教授)
「クラウド時代とテレワーク」
報告 佐藤孝治氏(テレワーク推進フォーラム調査普及部会長代理、神奈川大学教授)
「最近の米国のテレワーク動向」
調査普及部会
分科会活動報告1
一瀬寛英氏(地域活性化分科会リーダー、株式会社野村総合研究所)
「地域企業に訴求するテレワークの新たな発想」
調査普及部会
分科会活動報告2
越山優氏(ワークライフバランス分科会リーダー、労務管理研究会越山事務所)
「企業評価を高め、社会変革を促すテレワークの可能性」

お問い合わせ

セミナー事務局
みずほ情報総研株式会社 担当:藤井・田中・山崎
電話:03-5281-5300

ページの先頭へ