ページの先頭です

【主催:一般社団法人未踏科学技術協会、協力:みずほ情報総研株式会社】
LCA実践講座 演習コース

「LCA算定技術の向上」(10月22日開催)

昨今、わが国でも製品にCO2の排出量を表示する「カーボンフットプリント」や水の消費量を考える「ウォーターフットプリント」など、企業と消費者が一緒になって環境影響を減らす「環境フットプリント」の考え方が広まってきました。そのベースとなる手法「ライフサイクルアセスメント(LCA)」を習得する「LCA実践講座」秋のコースがいよいよ10月にスタートいたします。

これからの企業の環境戦略には欠かせない手法「LCA」を是非この機会にマスターして下さい。

本LCA実践講座は、まったく初めてLCAに取り組む方の入門コースから、算定が出来るようになる演習コースまで、ご自分の実力(レベル)に合わせて必要なコースのみ選んで受講できる唯一の講座です。皆様の受講申込をお待ちしております。

図1

セミナー開催要項

左右スクロールで表全体を閲覧できます

日時 2013年10月22日 火曜日13時30分~17時00分 (受付:13時00分~)
会場 みずほ情報総研株式会社
東京都千代田区神田錦町3-1 安田シーケンスタワー 2階会議室
主催 一般社団法人未踏科学技術協会
協力 みずほ情報総研株式会社
定員 20名[事前登録制]
参加費 10,000円(資料代含む)
LCA実践講座・全体のご案内
お申込み・詳細について

開催内容

左右スクロールで表全体を閲覧できます

時間 内容
13時30分~
13時35分

はじめに

13時35分~
16時30分

演習  データ取得後の算定演習
みずほ情報総研 樋口 晴美/古島 康

16時30分~
16時50分

質疑応答

16時50分~
17時00分

まとめ 修了式

  • *プログラムは変更になることがありますのでご注意ください。

お問い合わせ

みずほ情報総研株式会社
環境エネルギー第2部 (樋口)
電話:03-5281-5329

ページの先頭へ