ページの先頭です

企業へのテレワーク導入促進セミナー(仙台会場)

開催概要

左右スクロールで表全体を閲覧できます

セミナータイトル 企業へのテレワーク導入促進セミナー
―在宅勤務、携帯端末の活用など、身近な所からテレワークを考えてみませんか?―
主催 総務省
開催日時 平成25年3月12日火曜日 14時00分~16時00分
会場 仙台商工会議所  7階 第2中会議室
【案内図】
参加料 無料
内容 【講師講義】 14時00分~14時50分
  • 中小企業におけるテレワーク導入に関わるメリット、意義を解説
  • *テレワークに適した業務内容、一般的なシステム、セキュリティ、労務管理等について、今後テレワークの導入を検討しようとする企業、既に導入されている企業でステップアップを図りたい場合等、すぐに活用可能な情報の提供・提案を行います。
【休憩】  10分
【テレワーク導入企業事例報告】 15時00分~15時30分
  • 取り組みの経緯に関わる説明
  • 質疑応答
  • *報告者:テンプスタッフ・カメイ株式会社(平成24年度テレワーク全国展開プロジェクト、テレワーク導入支援企業)
【ベンダーからの情報提供】 15時30分~16時00分
  • 効果的な機器、システムの活用方法に係る解説
  • *報告者:株式会社イグアス、ニューロネット株式会社(平成24年度テレワーク全国展開プロジェクト、協力ベンダー)

講師紹介

左右スクロールで表全体を閲覧できます

写真

講師:田澤 由利   株式会社テレワークマネジメント・株式会社ワイズスタッフ代表取締役。


上智大学外国語学部卒業後、シャープ株式会社にてパソコンの商品企画を担当。
夫の転勤と出産で退職したが、フリーライターとして独立。1998年インターネット上で会社を運営する「ネットオフィス」を実践するため、ワイズスタッフを設立。
また、2008年には、企業に在宅勤務の導入支援を行う、株式会社テレワークマネジメントを設立した。
総務省テレワーク全国展開プロジェクトでは、4社のコンサルティングを担当。東日本大震災被災地においては、自宅に居ながら仕事をするためのeラーニングを無料で実施する等、テレワークによる雇用創出に取り組んでいる。

写真2

講師:五十嵐 淳   株式会社ライフネス 取締役  東北活性化事業部 部長


2010年にテレワーク専門企業である株式会社ライフネスへ入社。
テレワークの普及により新たな雇用機会の創出、雇用維持の促進になり、就労人口問題、育児・介護問題、主婦層・高齢者の社会復帰など、様々な社会問題における解決の糸口になると考え、テレワークの普及を目的に、導入コンサル、システム提供、テレワークを活用した就業支援などの事業を展開。


また東日本大震災後、ライフネスが中心となり国や自治体なども含め、被災地テレワーク就業支援協議会「テレワーク1000プロジェクト」を立ち上げる。
今年度、総務省「テレワーク全国展開プロジェクト」テレワーク専門家としても活躍。
テレワーク、在宅勤務、在宅ワーク、SOHO、クラウドソーシング、ノマドワーキング、コワーキング、ワークライフバランスなど新たなワークスタイルのコンサルティング、アドバイス、啓発活動を行う

チラシ

こちらからご覧いただくことができます。

  • *チラシに必要事項を記入の上、申し込んでいただくこともできます。

登録いただいた内容は、事務局、総務省、および共催機関が本セミナーに係る業務のみに活用することとし、弊社の「お客さまの個人情報保護に関するプライバシーポリシー」に則り厳重に管理します。

ページの先頭へ