ページの先頭です

平成27年度厚生労働省老人保健健康増進等事業

高齢者ケアビジネスの国際展開を考える 海外プラットフォーム会合

世界の高齢化は急速に進行しており、2050年には世界の60歳以上の人口が20億人に達すると言われています。特にアジア諸国においては、日本と同等かそれ以上の速さで高齢社会を迎えると予測されています。みずほ情報総研では、平成25年度より「介護サービス事業者の海外進出に関する調査研究事業」を実施し市場として拡大が見込まれるアジア諸国の高齢者ケアの現状や日本式介護・高齢者サービス等の進出可能性について検討をしてまいりました。

今年度は、介護・高齢者ケアビジネスの海外展開に係る事業者間のより円滑な情報共有やネットワーク形成を目的とした「海外プラットフォーム会合」を厚生労働省と共同で企画し、バンコクおよび上海で実施することとなりました。既にタイ・中国でビジネスを展開している事業者の方のみならず、介護・高齢者ケアビジネスの海外展開に関心のある事業者や組織・機関等が、業種・業態を超えて「横のつながり」を形成していくきっかけの場となるよう、皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

※現地の情勢により、会合の開催を延期または中止することがございます。

開催場所・日時

左右スクロールで表全体を閲覧できます

開催地域 開催日 開催時間 詳細・お申込み
バンコク(タイ) 2015年10月19日 月曜日 14時00分~17時00分 受講受付中
上海(中国) 2015年10月26日 月曜日 14時00分~17時00分 受講受付中

プログラム(予定)

左右スクロールで表全体を閲覧できます

時間 内容
14時00分~
14時30分
ファシリテーターによる講演
【講師】
バンコク会場:株式会社スターコンサルティンググループ 取締役部長 齋藤 直路氏
上海会場:大阪商工会議所 国際部 課長 藤田法子氏
14時30分~
15時30分
参加者によるショートプレゼンテーション
  • *介護・高齢者ケアビジネスの海外展開に関する自社の取組について各社報告
15時30分~
17時00分
ワークショップ(グループワーク)「日本式介護・高齢者ケアビジネスの強みとは何か」
  • *少人数グループでの意見交換

お問い合わせ・お申し込み先

みずほ情報総研株式会社 社会政策コンサルティング部
担当:杉田・田中・福田・飯村
電話: 03-5281-5276 ファックス:03-5281-5443
E-mail:kaigo-kaigai@mizuho-ir.co.jp

ページの先頭へ