ページの先頭です

「国際標準化 ―環境・エネルギー技術の海外展開の鍵としての可能性と展望―」

「GHGソリューションズ第75回勉強会」のご案内

お客さま各位

時下益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。

GHGソリューションズの第75回勉強会を下記要領にて開催させて頂くことになりましたので、ご案内申し上げます。この機会をご利用頂きまして、講師の方との充分な意見交換ができる場をご提供したいと考えておりますので皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

各社2名までご参加頂けます。但し、一社3名以上の方にご連絡している場合もございますので、その際は大変お手数ですが、社内でご調整の上お申し込みください。

GHGソリューションズ第75回勉強会

左右スクロールで表全体を閲覧できます

日時 2016年8月23日 火曜日 10時~12時(講演90分(最大)+質疑30分) 
場所 みずほ情報総研 本社2階 大会議室Y231
東京都千代田区神田錦町3-1 安田シーケンスタワー(錦城学園の隣のビル)
主催 みずほ情報総研株式会社
費用 会員:無料
非会員:32,400円(税込み)
  • *お一人様につき

講演題目・講演者

左右スクロールで表全体を閲覧できます

題目

「国際標準化 ―環境・エネルギー技術の海外展開の鍵としての可能性と展望―」

講師

日立製作所 研究開発グループ 社会イノベーション協創統括本部 チーフアーキテクト室室長
国際標準化推進室主管技師長、IEC(国際電気標準会議)TC111議長、ISO TC 268/SC1議長、ISO TC207エキスパート
市川 芳明 氏

本講演の趣旨(仮)
  • パリ協定が採択され、国際的なGHG削減に向けた取組みが新たな段階に突入することになりました。我が国は、国内でのGHG削減のみならず、優れた技術を海外に展開し世界全体のGHG排出大幅削減に貢献していくことを目指す方向にあります。「優れた技術」が世界で認められ、普及していくためには、それを評価する「国際標準化」の存在が重要な役割を果たすことになります。
  • 本勉強会では、環境・エネルギー関連製品に関する「国際標準化」交渉の舞台において、日本の産業界を代表してご活躍される市川氏を講師に御招きします。日本の技術・製品・システムを海外に展開していく上で「国際標準化」が果たす役割や活用方法、今後の展望について、「国際標準化」交渉の当事者ならではのリアルな視点からお話し頂きます。技術・製品をグローバルに展開していく際に重要な鍵となる「国際標準化」について、日本の企業・産業界がどのように関わり、どのように活用していくことができるか、そのヒントをご提供するものとなることを期待しています。

司会  みずほ情報総研株式会社  チーフコンサルタント 北 学

お申込方法

ご参加を希望される場合は、8月10日水曜日までにお申し込みください。

  • GHGソリューションズ会員は、会員向けウェブページからお申し込み
  • 非会員の方は、GHGソリューションズ事務局(本ページ右上ご参照)にお問合せの上、お申し込み

  • *資料やお席の準備の都合がございますので、必ずお申し込み頂いた上でご参加下さい。

お問い合わせ

担当:GHGソリューションズ事務局
電話:03-5281-5282

関連情報

おすすめソリューション

GHGソリューションズは、地球温暖化問題に関心をお持ちの日本企業のみなさまと価値の高い情報を共有し、共に考え、ソリューションを見出して行くウェブサイトです。

ページの先頭へ