ページの先頭です

環境省請負業務 平成28年度産業廃棄物処理業の振興方策に関するビジョン検討業務

シンポジウム「廃棄物処理・リサイクルビジネス新時代 ―地域の共生と持続可能な発展を目指して―」

産業廃棄物処理業は、生活環境の保全や公衆衛生の向上、循環型社会の構築のみならず、地域社会と連携しつつ、地域の雇用創出、地域経済の発展、地域循環圏の構築に貢献する地域の基盤産業として期待されています。

環境省では、産業廃棄物処理業の振興方策の検討を進めています。振興方策の検討に当たっては、地域や社会から期待される役割を踏まえた上で、事業者の先進的な地域貢献活動などの地域共生に関する取組事例や、今後の産業廃棄物処理業の振興方策などを様々な有識者・関係者と意見の交換を行うことが重要であり、その一環として、本シンポジウムを開催します。

開催概要

日時 2016年12月12日 月曜日 14時00分~17時00分(13時30分開場)
会場 THE GRAND HALL(品川グランドホール)
東京都港区港南2-16-4 品川グランドセントラルタワー3階
アクセス
入場料 無料
  • 事前にお申込みをお願いします(参加申込期限:12月9日金曜日 12時)。
  • 交通費・昼食代は参加者負担となります。
定員 300名
主催 環境省
事務局 一般社団法人資源循環ネットワーク
公益財団法人産業廃棄物処理事業振興財団
みずほ情報総研

プログラム

左右スクロールで表全体を閲覧できます

14時00分~ 開催挨拶
施策動向

「産廃処理業関連の施策動向」
環境省 大臣官房廃棄物・リサイクル対策部産業廃棄物課長 中尾 豊
14時25分~ 基調講演
「“持続可能な社会をつくる”のは産業廃棄物業界!
―夢と魅力ある職場で組織活性化を図る―」
石坂産業株式会社 代表取締役社長 石坂 典子 氏
15時40分~ パネルディスカッション
「地域の共生と持続可能な発展を目指して」
[パネリスト]
公益社団法人 全国産業廃棄物連合会 専務理事 森谷 賢
石坂産業株式会社 代表取締役社長 石坂 典子 氏
株式会社富山環境整備 代表取締役社長 松浦 英樹 氏
環境省 大臣官房廃棄物・リサイクル対策部産業廃棄物課長 中尾 豊
[コーディネーター]
一般社団法人 資源循環ネットワーク 代表理事 林 孝昌

参加申込方法

事前申し込み制(参加無料)となっております。ページ右上の「お申し込み」ボタンからお申し込みください。

  • *画面幅が狭い場合(スマートフォン等)、ボタンの位置はページ下部となります。

参加申込期限:12月9日金曜日 12時(期限を延長しました)
(定員になり次第、受付を終了させていただきます)

お問い合わせ

みずほ情報総研株式会社 環境エネルギー第1部
担当:米澤、不破、中西
電話:03-5281-7563(受付時間 9時~17時30分)
E-mail:sanpai2016@mizuho-ir.co.jp

ページの先頭へ