ページの先頭です

平成27年度厚生労働省委託 治療と職業生活の両立等支援対策事業

治療と職業生活の両立支援セミナー

厚生労働省では、疾病を抱えた労働者の治療と職業生活の両立支援を推進するため、セミナーを開催いたします。

セミナーでは、事業場における治療と職業生活の両立支援の取組について解説します。

企業の経営者や人事労務担当者、産業医や保健師をはじめとした産業保健スタッフ等のみなさまはぜひご参加いただき、疾病を有する方への対応に当たってお役立てください。

  • *応募多数につき、お申し込みの受付を終了致しました。

対象

企業の経営者や人事労務担当者、産業医や保健師をはじめとした産業保健スタッフ、社会保険労務士等、治療と職業生活の両立支援に関わるみなさま(定員:先着300名)

開催概要

左右スクロールで表全体を閲覧できます

日時 2016年3月10日木曜日 10時~12時(開場9時30分~)
会場 TKP市ヶ谷カンファレンスセンター ホール5A
東京都新宿区市谷八幡町8番地(最寄駅:市ヶ谷駅)
【案内図】
参加料/定員 無料/定員300名(定員になり次第締め切らせていただきます。)
主催 厚生労働省
運営 みずほ情報総研株式会社

プログラム(予定)

左右スクロールで表全体を閲覧できます

内容 ご登壇者
(1)挨拶 木谷 宏 先生(麗澤大学経済学部教授)
(2)解説part1:治療と職業生活の両立支援の概要 厚生労働省
(3)解説part2:がんに関する留意事項 高橋 都先生(国立がん研究センターがん対策センターがんサバイバーシップ支援部長【医師】)
(4)パネルディスカッション
「効果的な両立支援の実践に向けたヒント」
【ファシリテーター】
木谷 宏 先生(麗澤大学経済学部教授)
【パネリスト】
高橋 都先生(国立がん研究センターがん対策センターがんサバイバーシップ支援部長【医師】)
城戸 尚治 先生(城戸産業事務所代表【医師・産業医】)
大神 あゆみ 先生(一般社団法人日本産業保健師会会長【保健師】)
須田 美貴 先生(労働相談須田事務所所長【社会保険労務士】)
厚生労働省労働基準局安全衛生部労働衛生課

お申し込み

1.インターネットでのお申し込み

2.ファックスによるお申し込み

チラシに必要事項をご記入の上、下記お申し込み先にお送りください。

お申し込み・お問い合わせ

みずほ情報総研株式会社 社会政策コンサルティング部
担当:志岐、齊堂、清水、田中、斉藤
電話: 0120-145-277 ファックス:03-5281-5443
E-mail:ryouritsu-shien@mizuho-ir.co.jp

ページの先頭へ