ページの先頭です

平成28年度厚生労働省委託事業

シンポジウム「多様な働き方の実現のために ―「多様な正社員」と「無期転換ルール」の理解」

ワーク・ライフ・バランスの実現を促進し、優秀な人材の確保や定着を可能とするような、労使双方に望ましい多様な働き方が求められています。

また、平成30年4月から、有期労働契約が反復更新されて通算5年を超えるときは、労働者の申し込みによって、期間の定めのない雇用(無期労働契約)に転換されるという、「無期転換ルール」への本格的な対応が求められています。

本シンポジウムでは、「多様な正社員」(*)や「無期転換ルール」の円滑な導入のため、 多様な正社員区分の導入・運用や円滑な無期転換を推進する先進企業の事例などをご紹介するとともに、人事管理に精通した有識者と企業の人事労務担当者を交えたパネルディスカッションから、導入・運用に向けたノウハウについて議論を深めます。(事前申込制)


  • *多様な正社員とは、直接雇用しており、雇用契約期間に定めのない者(=正社員)のうち、「職務」「勤務時間」「勤務地」などの1つあるいは複数に限定がある正社員のことを指します。

開催場所・日時

開催都市 開催日時 会場 詳細・お申込み
東京 2016年10月4日火曜日
14時00分~17時00分
TKPガーデンシティPREMIUM秋葉原
ホール2B
【受付終了】
大阪 2016年10月18日火曜日
14時00分~17時00分
TKPガーデンシティPREMIUM大阪駅前
トワイライトB+C
キャンセル待ち(*)
  • *定員を上回るお申込みをいただきましたため、現在、キャンセル待ちをお受けしております。キャンセル待ちをご希望の方は、必要事項(開催都市、会社名、所属、申込者名)を事務局宛てメール(tayou-rule@mizuho-ir.co.jp)にてお送りください。
  • *1月下旬に、東京及び大阪において、同テーマのシンポジウムを開催予定でございます。詳細が決定次第、本ホームページに掲載をいたします。こちらへのご参加もご検討いただけますと幸いです。

プログラム(予定)

時間 内容
14時00分 開会・挨拶
みずほ情報総研株式会社(司会)
14時00分~
14時15分
<制度説明>
「多様な正社員と無期転換ルールについて」

厚生労働省大臣官房審議官(労働条件政策担当) 土屋 喜久(予定)
14時15分~
15時45分
<事例発表>
「多様な正社員と無期転換ルールの導入事例」

登壇企業
東京会場:株式会社AOKI、生活協同組合パルシステム東京、三井住友海上火災保険株式会社
大阪会場:オタフクソース株式会社、株式会社竹中工務店、株式会社AOKI
  • *大阪会場の登壇予定企業のうち1社が都合により登壇できなくなったため、株式会社AOKI様に変更となりました。
15時45分~
16時00分
休憩
16時00分~
17時00分
<パネルディスカッション>
「多様な正社員、無期転換ルールの円滑な導入・運用に向けて」

コーディネーター:今野浩一郎 教授(学習院大学)
パネリスト:上記「事例発表」の登壇企業3社
17時00分 閉会

お問い合わせ・お申し込み先

みずほ情報総研株式会社 社会政策コンサルティング部
担当:新屋・西田・石原・小曽根
電話: 03-5281-5276 ファックス:03-5281-5443
E-mail:tayou-rule@mizuho-ir.co.jp

ページの先頭へ