ページの先頭です

みずほビジネスイノベーションフォーラム

土木分野におけるCIMの活用

土木分野の「モノづくり」には高度な安全性が求められ、長年にわたり蓄積されたノウハウにより健全性が担保されるとともに、様々な工夫により改良が加えられ、生活の高度化に貢献しております。

一方で、情報システムは急速に進歩しており、コンピュータの処理能力、ネットワークのスピードともに一昔前とは比べ物にならないレベルのものを安価に使用できるようになってまいりました。

『土木分野の「モノづくり」をさらに改善するために、3D情報技術はどのように貢献できるのか』をテーマに、シミュレーション、設計、データ管理等の広範な最新情報を御提供し、今後の方策検討の材料にして頂きたいと思い、セミナーを開催させて頂くことに致しました。

御多忙の折とは存じますが、この機会に是非、御参加ください。

【CIM:Construction Information Modeling】
計画・調査・設計段階から3次元モデルを導入し、その後の施工、維持管理の各段階においても3次元モデルに連携・発展させ、あわせて事業全体にわたる関係者間で情報を共有することにより、一連の建設生産システムの効率化・高度化を図るもの

開催概要

左右スクロールで表全体を閲覧できます

テーマ 土木分野におけるCIMの活用
※CIM:Construction Information Modeling
『土木分野の「モノづくり」をさらに改善するために、3D情報技術はどのように貢献できるのか』
日時 2017年11月22日水曜日 13時~17時(12時30分開場)
終了後、17時より懇親会を開催します。ぜひ御参加下さい。
会場 ベルサール神保町 Room A + B
東京都千代田区西神田3-2-1
アクセス(PDF/162KB)
定員 100名(定員になり次第、受付を終了させていただきます)
参加費 無料
協賛 ダッソー・システムズ株式会社
参加申込 ページ下部の「お申し込み」ボタンから、必要事項をご記入のうえお申し込みください

プログラム

左右スクロールで表全体を閲覧できます

13時00分~
13時10分
開会の辞
みずほ情報総研 常務執行役員 畠山剛
13時10分~
14時00分
講演
「橋梁の地震応答の再現と交通振動による疲労損傷の推定」
東京大学 工学系研究科 社会基盤学専攻
橋梁研究室 講師 蘇 迪(SU Di)氏
[概要]
橋梁は、平時には経済を支える物流ネットワークの要であり、非常時には避難経路や緊急車両の交通網として重要です。本研究で対象とするある長大橋では、東北地方太平洋沖地震において観測された衝突応答を再現する上で、大地震時の長大橋の衝突による損傷過程を検討します。また、都市高速道路の鋼桁橋を対象とし、数値解析から交通荷重が対象橋梁二次部材の疲労に与える影響を考察します。
14時00分~
14時50分
講演
『3D Annotated Model』による 統合型CIMへ向けて
土木学会 建設3次元情報利用研究小委員会
3D Annotated Model WG 主査 城古 雅典 氏
[概要]
製造業の手法を土木分野に適用するとどうなるのか、土木分野への3Dアノテーションの導入、あるべきCIMの将来像、土木分野の改善検討に関連する御講演を予定しています。
14時50分~
15時10分
休憩
15時10分~
15時50分
講演
シールドトンネルのセグメント設計解析におけるAbaqusの試行検討
みずほ情報総研 サイエンスソリューション部 次長 加藤 大輔
みずほ情報総研 サイエンスソリューション部 コンサルタント 徐 敏
[概要]
土木分野の解析では「はり要素」や「ばね要素」が用いられることが多いですが、より詳細な検討を行うため、「シェル要素」を用いた3D解析も活用されつつあります。ここでは、シールドトンネルのセグメント設計を例に、3D解析を行う際のポイントや試行検討事例をご説明します。
15時50分~
16時30分
講演
海外における土木業界のCIM活用事例
ダッソー・システムズ株式会社
建築・建設業界マーケティング・ディレクター 森脇 明夫 氏
[概要]
中国の土木業界におけるCIMの活用事例を中心に、CIMの課題である大規模データのハンドリング、設計変更に迅速に対応するナレッジデザイン、土木施工の安全管理も視野にいれた施工計画といった最新の3D技術の活用方法をご紹介します。
16時30分~
16時50分
講演
土木分野に対するダッソー製品と弊社コンサルティングサービスの御紹介
みずほ情報総研 サイエンスソリューション部
ソリューションセールスマネジャ 近藤 治
[概要]
ダッソー製品の全体感や今後の開発計画の説明、ならびに、弊社よりご提供するコンサルティングサービスの説明等を予定しています。
16時50分~
17時00分
閉会の辞
みずほ情報総研 サイエンスソリューション部長 池田基久

■海外における土木業界のCIM活用事例(ダッソー・システムズ 森脇様 講演予定)
(イメージ図提供:ダッソー・システムズ)
イメージ図

  • *プログラム・登壇者は、やむを得ない事情等により変更される可能性があります。あらかじめご了承ください。

お問い合わせ

みずほ情報総研株式会社 サイエンスソリューション部
担当:加藤(大)、近藤、武内
電話:03-5281-5311

ページの先頭へ