ページの先頭です

平成28年度厚生労働省委託 治療と職業生活の両立支援対策事業

治療と職業生活の両立支援セミナー(平成28年度)

厚生労働省では、疾病を抱えた労働者の、治療と職業生活の両立支援を推進するため、企業向けのガイドラインを作成・公表しています(平成28年2月)。また、ガイドラインの付属資料として、がんに加え、新たに脳卒中、肝炎の方の治療と仕事の両立支援のための留意事項を作成しています。

本セミナーでは、ガイドラインや留意事項の作成にあたった先生方を講師にお招きして、ガイドラインに基づく治療と職業生活の両立支援の取組について解説します。

企業の経営者や人事労務担当者、産業医や保健師の方をはじめとした産業保健スタッフの皆さまには、この機会にぜひご参加いただき、自社の疾病を抱える労働者の方の両立支援の取組にお役立てください。

対象

企業の経営者や人事労務担当者、産業医や保健師をはじめとした産業保健スタッフ、社会保険労務士等、治療と職業生活の両立支援に関わる皆さま(各会場定員:先着申込制。東京100名、大阪・広島各70名)

開催場所・日時

開催地域 開催日時 詳細・お申込み
東京会場
TKP神田ビジネスセンターANNEX
(ホール8I)
2017年3月2日木曜日
14時~16時
申込受付
(申込み締切日:2月24日)
大阪会場
TKPガーデンシティ東梅田
(バンケット5A)
2017年3月9日木曜日
14時~16時
申込受付
(申込み締切日:3月3日)
広島会場
TKPガーデンシティPREMIUM広島駅前
(ホール7A)
2017年3月13日月曜日
14時~16時
申込受付
(申込み締切日:3月8日)

プログラム(予定)

内容
13時30分 開場
14時00分~

○開会の挨拶
○基調講演
講師:県立広島大学大学院 経営管理研究科 教授 木谷 宏氏*1

○ガイドライン・留意事項(がん、脳卒中、肝炎の方の治療と仕事の両立支援)に関する解説
講師:産業保健総合支援センター
中国労災病院 治療就労両立支援部長 豊田章宏氏*2
東海大学医学部 客員教授 渡辺哲氏*3

  1. *1平成28年度「事業場における治療と職業生活の両立支援のためのガイドライン」に関する委員会座長
  2. *2平成28年度「事業場における治療と職業生活の両立支援のためのガイドライン」脳血管疾患作業部会座長
  3. *3平成28年度「事業場における治療と職業生活の両立支援のためのガイドライン」肝炎作業部会座長
16時00分 閉会

お問い合わせ・お申し込み先

みずほ情報総研株式会社 社会政策コンサルティング部
担当:志岐・西山・斉藤
0120-145-277(平日10時~17時)
E-mail:chiryo-ryouritsu@mizuho-ir.co.jp

ページの先頭へ