ページの先頭です

経済産業省委託事業

「製造業安全対策に関するトップ会談」の開催について

製造業における安全対策の更なる強化に向けて

製造業安全対策官民協議会*は、2017年9月28日木曜日に、「製造業安全対策に関するトップ会談」を開催いたします。

本会談は、鉄鋼・化学・製紙の3つの業界団体のトップにより、製造現場の環境変化、経営理念と安全対策など、安全対策において経営層に期待される役割と対応についての意見交換を公開の場で行い、製造業における安全対策の更なる強化を図ることを目的としております。

  • *製造業における安全対策の更なる強化を図ることを目的とし、本年3月に経済産業省、厚生労働省、中央労働災害防止協会と製造業の主要業界が業種横断的に設立
    製造業安全対策官民協議会(参照)

開催概要

左右スクロールで表全体を閲覧できます

「製造業安全対策に関するトップ会談」
日時 2017年9月28日(木曜日)13時30分~15時30分
会場 経済産業省本館地下2階講堂(東京都千代田区霞が関1-3-1)
アクセス
なお、当日の受付は経済産業省本館1階にて行います。
テーマ 安全対策において経営層に期待される役割と対応
プログラム
(予定)
(1)挨拶(経済産業省、厚生労働省)
(2)基調講演
講演者:石村和彦 旭硝子株式会社 代表取締役会長
 テーマ:安全なくして生産なし
(3)企業経営者による会談
テーマ:製造現場における環境変化、経営理念と安全対策
<メンバー(順不同)>
進藤孝生 一般社団法人日本鉄鋼連盟会長(新日鐵住金株式会社 代表取締役社長)
石飛 修 一般社団法人日本化学工業協会会長(住友化学株式会社 代表取締役会長)
鈴木邦夫 日本製紙連合会副会長(三菱製紙株式会社 代表取締役社長)
石村和彦 旭硝子株式会社 代表取締役会長
八牧暢行 中央労働災害防止協会 理事長
向殿政男 明治大学名誉教授【司会】
主催 製造業安全対策官民協議会
事務局 みずほ情報総研株式会社

傍聴の申し込み

本会談の傍聴を御希望の方は、下部の「お申込み」ボタンから必要事項を記入のうえ、9月22日金曜日までにお申し込みください(定員200名程度、申込み順、参加費無料)。お申込みいただくとご登録いただいたメールアドレスに「傍聴の申し込み受付」が送付されますので、当日は、必ずお名刺1枚とあわせて申込みの際の確認メールを印刷してお持ちください。また、ご来場の際には、公共交通機関をご利用いただくよう、あわせてお願い申し上げます。

カメラ撮りを希望のマスコミ関係者の方も、同様にお申込みください(カメラ撮りについては、会議の冒頭のみでお願いします。また、必ず自社腕章を携帯願います。)

お問い合わせ

「製造業安全対策に関するトップ会談」事務局
みずほ情報総研 サイエンスソリューション部
担当:後藤、結城、小林
E-mail:seizogyo-anzen@mizuho-ir.co.jp

ページの先頭へ