ページの先頭です

経済産業省委託事業

【GHS】化学物質管理セミナー キャラバン2018

化管法に基づくSDS・ラベル作成(JISによる分類)及びリスク評価の概要

「特定化学物質の環境への排出量の把握等及び管理の改善の促進に関する法律」(化管法)は、PRTR制度およびSDS制度を柱として、事業者による化学物質の自主的な管理の改善を促進し、環境の保全上の支障を未然に防止する事を目的としています。

化管法に基づくSDS・ラベルの作成等について周知するため、経済産業省主催のセミナーを開催いたします。SDS・ラベルの作成、化学物質管理について解説します。また、今後改訂されるJIS Z 7252およびJIS Z 7253に関しての情報提供を行う予定です。

経済産業省ホームページ
化学物質管理セミナー キャラバン2018 ―化管法に基づくSDS・ラベル作成(JISによる分類)及びリスク評価の概要―

背景

化学物質管理の必要性

化学物質の自主的な管理を行っていく上で、事業所から排出された化学物質が周辺環境における人の健康や環境中の生物へのリスクを把握し、リスクの大きいものは優先してそのリスクを削減していくことが重要です。

SDS制度

化管法で指定された化学物質を国内の他の事業者に譲渡又は提供する際、指定化学物質等の性状及び取扱いに関する情報(SDS)の提供の義務、ラベルによる表示の努力義務を規定したものです。これにより事業者が使用する指定化学物質の必要な情報を入手し、適切な管理に役立てていただくことを化管法の目的としています。

  • *SDSおよびラベルの作成・提供は、JISに適合して行うことが努力義務となっています。

セミナーの概要

本セミナーでは、以下の内容をご紹介します。

  • 化管法の概要
  • 化学物質のリスク評価
  • リスク評価ツールの紹介
  • SDS制度およびGHS分類ガイダンスを活用したSDS・ラベル作成、JISの改訂ポイントの紹介
  • 混合物分類判定システムを用いたGHS分類の実施

法律や制度、SDS・ラベル作成方法の説明だけでなく、経済産業省が開発した無償ツールの活用方法についても紹介します。ツールの紹介では、経済産業省が公開しているGHS混合物分類判定システムを活用したGHS分類および大気濃度予測が可能な経済産業省低煙源工場拡散モデル(METI-LIS)を活用したリスク評価について紹介するとともに、これら2つのツールのデモンストレーションを通じ、それぞれの使用手順を説明します。

プログラム(予定)

左右スクロールで表全体を閲覧できます

13時00分~13時05分 開会
13時05分~13時20分

化管法について

  • 化管法(PRTR制度、SDS制度)の概要

経済産業省 化学物質管理課 化学物質リスク評価室
13時20分~14時00分

化学物質管理について

  • 化学物質管理の背景、必要性
  • 化学物質のリスク評価の枠組み

独立行政法人製品評価技術基盤機構 化学物質管理センター
14時00分~14時05分 質疑応答
14時05分~14時30分

リスク評価ツールの紹介(無償ツールを活用したばく露評価)

  • リスク評価の実施方法
  • ばく露濃度の推計方法(経産省開発「METI-LIS」のデモンストレーション)

みずほ情報総研 環境エネルギー第1部 秋山 雄、関 理貴
14時30分~14時35分 質疑応答
14時35分~14時45分 休憩
14時45分~16時15分

SDS制度及びGHS分類ガイダンスを活用したSDS・ラベル作成

  • GHSの制定背景
  • 化管法および安衛法に基づくSDS制度
  • 事業者向けGHS分類ガイダンスの概要
  • GHS分類方法を踏まえたSDSおよびラベルの作成
  • JISの改訂ポイントについて

SDS研究会 吉川 治彦 氏
16時15分~16時25分 質疑応答
16時25分~16時35分 休憩
16時35分~17時05分

経産省開発「混合物分類判定システム」を用いたGHS分類の実施

  • 経産省開発「混合物分類システム」の概要
  • システムの利用方法
  • システム利用のデモンストレーション(ラベルの作成)

日本ケミカルデータベース株式会社 五嶌 慶一 氏
17時05分~17時10分 質疑応答
17時10分~17時15分 全体質疑応答
17時15分~17時20分 閉会挨拶
  • *プログラムは変更される可能性があります。あらかじめご了承ください。

左右スクロールで表全体を閲覧できます

参加対象
  • 化管法について知りたい方
  • GHS(JIS)対応のSDSの作成方法について知りたい方
  • 化学物質のリスク評価について知りたい方
※初めての方向けに、基礎的な内容からご説明します
参加費 無料
主催 経済産業省
事務局 みずほ情報総研

日程、参加申し込み

  • 日程および会場をご確認のうえお申し込みください。
  • お申し込みページにて、事前に質問を受け付けています。多くの方々からご連絡いただいた質問については、必要に応じて講習会でご紹介させていただく予定です。なお、講習会の時間は限られているため、ご連絡いただいた質問を紹介できない場合があります。あらかじめご了承ください。
  • 当日は、必ずお申し込みの際の確認メールを印刷してお持ちください。

左右スクロールで表全体を閲覧できます

日程 地域 会場 定員 参加申し込み
12月12日
水曜日
東京 TKP赤坂駅カンファレンスセンター ホール13A
東京都港区赤坂2-14-27 国際新赤坂ビル東館
案内図
250名 お申し込み
12月19日
水曜日
大阪 新大阪丸ビル別館 10-1号室
大阪市東淀川区東中島1-18-22
案内図
250名 お申し込み
  • *日程・会場は変更される可能性があります。あらかじめご了承ください。

お問い合わせ

化学物質管理セミナー事務局
みずほ情報総研株式会社 環境エネルギー第1部
担当:望月、関、秋山
電話:03-5281-5491(受付時間 [平日]10時00分~17時00分)
E-mail:ghs_caravan2018@mizuho-ir.co.jp

ページの先頭へ