ページの先頭です

先進事例に学ぶグローバルイノベーション実践研修(2017年度)【No.3】

開催概要

左右スクロールで表全体を閲覧できます

研修テーマ デザイン・ドリブン・イノベーション
講師 杉光 一成
金沢工業大学大学院 イノベーションマネジメント研究科 教授

【プロフィール】
東京大学大学院(法学)修士課程修了、東北大学大学院(工学)博士後期課程修了。博士(工学)。株式会社東芝・知的財産部、特許事務所を経て、現職。
協力講師:川上 智子(早稲田大学 大学院経営管理研究科 教授)

狙い 市場創出のための「デザイン・ドリブン・イノベーション」という新しいデザイン戦略を学びます。とくにデザインとイノベーションの関係性、デザイン志向の実現のための組織や開発プロセスの課題について理解を深めます。
受講対象者 企業経営幹部、経営企画部門、事業部門、デザイン部門の管理職(候補者・リーダークラス含む)
ケース教材 ソニーのデザイン志向 ―VAIOとFirst Flightの事例―
日程 2018年1月21日 日曜日 13時30分~16時30分
会場 大阪工業大学 梅田キャンパス(予定)
大阪市北区茶屋町1-45 OIT梅田タワー
定員 15名程度
受講料 無料
  • *日程、会場、研修内容等は事情により変更となる場合があります。
ページの先頭へ