ページの先頭です

神奈川県委託事業

東南アジアにおける薬事規制の最新動向「ASEAN医療機器指令(AMDD)の基礎から最新情報まで」

ヘルスケア・ニューフロンティア国際展開セミナー(2017年度)

目的

神奈川県では、健康寿命の延伸と新たな市場・産業の創出を目指す政策「ヘルスケア・ニューフロンティア」に取り組んでいます。  シンガポールを始めとした海外のライフサイエンスの先進地域・機関と連携・協力の覚書を締結するなど、グローバルなネットワークを構築し、医療・ヘルスケア産業の企業の皆様のご支援を行っています。

医療・ヘルスケア産業のグローバル展開では薬事規制対応が大きな課題となります。このたび、医療機器規制の統一化が進むASEANの薬事制度について、アジア規制整合化会議(AHWP)の最新情報も含めて、専門講師によるセミナーを開催いたします。

ASEAN医療機器指令に係る動向が変化する中、ASEANの規制の最新情報を体系的に得る良い機会となろうと存じます。医療機器・ヘルスケア関連で東南アジア(ASEAN)への海外展開に関心のある企業の皆様、ぜひご参加ください。

  • *本セミナーは神奈川県から委託を受け、みずほ情報総研株式会社が運営支援等を行います。

開催概要

左右スクロールで表全体を閲覧できます

題目 ヘルスケア・ニューフロンティア国際展開セミナー
東南アジアにおける薬事規制の最新動向
―ASEAN医療機器指令(AMDD)の基礎から最新情報まで―
日時 2018年1月16日火曜日 14時00分~16時00分(開場:13時30分)
会場 TKPガーデンシティ横浜2F ホールB
案内図
対象 医療機器・ヘルスケア関連の海外展開に関心のある、または既に事業展開している企業の皆さま
定員 50名程度(申込み先着順)
参加費 無料
主催 神奈川県(運営支援:みずほ情報総研)

プログラム(予定)

左右スクロールで表全体を閲覧できます

時間 講演内容・講演者
14時00分~
14時05分
開会
14時05分~
14時25分
「ASEANにおける医療機器・ヘルスケア市場の現状について」
みずほ情報総研株式会社 社会政策コンサルティング部
チーフコンサルタント 日諸 恵利
14時25分~
15時25分
「ASEANにおける薬事規制について~基礎知識と最新動向~」
・ASEAN医療機器指令(AMDD)の基礎知識
・ASEAN医療機器規制の最新動向―アジア規制整合化会議(AHWP)年次総会を受けて―
・個別国の状況紹介―シンガポールを中心に―
DEKRAサーティフィケーションジャパン株式会社
医療機器事業部 マネージングディレクター 肘井一也氏
15時25分~
15時55分
「医療・ヘルスケア分野における海外展開支援について」
神奈川県
独立行政法人 日本貿易振興機構
独立行政法人 国際協力機構横浜国際センター
15時55分~
16時00分
Q&A

講師プロフィール

【DEKRAサーティフィケーションジャパン株式会社】
海外50ヵ国、40,000名超のスタッフを擁するグローバル認証機関の日本法人として2005年に設立。日本の医薬品医療機器の登録認証機関として、多様な医療機器の薬事認証及び海外展開支援を実施。

お申し込み

以下の「お申し込み」ボタンから、必要事項をご記入のうえお申し込みください。

お問い合わせ

みずほ情報総研株式会社
社会政策コンサルティング部
担当:安達(あだち)、日諸(ひもろ)
電話:03-5281-5275
Email:hcnf-seminar@mizuho-ir.co.jp

ページの先頭へ