ページの先頭です

神奈川県委託事業

国際市場の概観とアジア市場・薬事最新動向

ヘルスケア・ニューフロンティア国際展開セミナー 再生・細胞医療産業の国際展開に向けて

目的

神奈川県では、健康寿命の延伸と新たな市場・産業の創出を目指す政策「ヘルスケア・ニューフロンティア」に取り組んでいます。  シンガポールを始めとした海外のライフサイエンスの先進地域・機関と連携・協力の覚書を締結するなど、グローバルなネットワークを構築し、医療・ヘルスケア産業の企業の皆様のご支援を行っています。 

このたび、再生医療産業の海外展開に関心のある、または既に事業展開している企業様を対象として、再生医療産業の国際展開に向けた市場動向・薬事動向について、専門講師によるセミナーを開催いたします。  再生・細胞医療産業が国際的に注目を集めており、特にアジアでは規制のハーモナイゼーションの機運が高まる中、海外市場・薬事動向について最新情報をアップデートする良い機会となろうと存じます。

また、セミナー後半にて、今秋実施予定のシンガポール・ミッションについても詳しくご案内をいたします。再生医療分野での海外展開に関心のある企業の皆様、ぜひご参加ください。

  • *本セミナーは神奈川県から委託を受け、みずほ情報総研株式会社が運営支援等を行います。

開催概要

左右スクロールで表全体を閲覧できます

題目 ヘルスケア・ニューフロンティア国際展開セミナー
再生・細胞医療産業の国際展開に向けて
―国際市場の概観とアジア市場・薬事最新動向―
日時 2018年7月30日月曜日 13時30分~16時00分(開場:13時00分)
会場 TKPガーデンシティPREMIUM横浜西口 カンファレンスルーム8E
案内図
対象 再生医療産業の海外展開に関心のある、または既に事業展開している企業様
定員 50名程度(申込み先着順)
参加費 無料
主催 神奈川県(運営支援:みずほ情報総研)

プログラム(予定)

左右スクロールで表全体を閲覧できます

時間 講演内容・講演者
13時30分~
13時35分
開会
13時35分~
14時05分
「再生医療産業のグローバル動向について」
みずほ証券株式会社 エクイティ調査部
シニアアナリスト 野村 広之進 氏
14時05分~
14時35分
再生医療に関する薬事規制のハーモナイゼーション推進を目指して―第1回アジア再生医療団体連携会議(APACRM)より―
一般社団法人 再生医療イノベーションフォーラム(FIRM)
運営副委員長 西垣 扶佐子 氏
14時35分~
14時45分
休憩
14時45分~
15時15分
シンガポールにおける再生医療産業動向
シンガポール経済開発庁(EDB)(シンガポール大使館 参事官(産業)事務所)
二等書記官 リー・チーハオ (李 子豪) 氏
15時15分~
15時45分
シンガポール・ミッションのご案内
神奈川県 政策局 ヘルスケア・ニューフロンティア推進本部室
15時45分~
16時00分
Q&A

講演者・講演団体紹介

【みずほ証券株式会社 エクイティ調査部 シニアアナリスト 野村 広之進 氏】
2016年Thomson Reuters Analyst Awardにて ヘルスケア 1位 (銘柄選定)、同年日経ヴェリタス アナリストランキング 医薬品・ヘルスケア9位(バイオで1位)など受賞多数。日本再生医療学会総会・座長(2016年3月)、iPS細胞ビジネス協議会(2016年5月)など講演・セミナー実績多数。

【一般社団法人 再生医療イノベーションフォーラム(FIRM)】
これまでの治療方法で治癒が難しかった患者さんにできるだけ早く優れた治療方法を届けることをミッションとし、再生医療の産業化促進に向けて取り組む業界団体として、2011年6月に設立。アジア再生医療団体連携会議(APACRM)主催(2018年4月)等、国際ハーモナイゼーションにおいてもリーダーシップを発揮。

【シンガポール経済開発庁(EDB)】
シンガポール経済開発庁(EDB)は、シンガポールのグローバル・ビジネス拠点としての地位を強化する戦略を計画・実施する主要政府機関であり、産業振興機関として、再生・細胞医療分野を含む国内外の企業支援・産業育成を実施。

お申し込み

以下の「お申し込み」ボタンから、必要事項をご記入のうえお申し込みください。

お問い合わせ

みずほ情報総研株式会社
社会政策コンサルティング部
担当:片岡(かたおか)、日諸(ひもろ)、安達(あだち)
電話:03-5281-5275
Email:hcnf-seminar@mizuho-ir.co.jp

ページの先頭へ