ページの先頭です

環境省請負事業

持続可能な地域の未来づくりに向けたSDGsリーダー研修

各地域社会が、地域の資源・産物・景観等の地域性を発揮して持続的に発展する、次の世代の地域づくりが求められています。このためには、SDGsの達成を目指して、業種や分野を超えた人々の連携・協働が鍵となっています。環境省では、環境・経済・社会課題の同時解決やパートナーシップ構築によるローカルSDGsとして、地域循環共生圏という地域社会像を目指しています。そのためには、多様なビジョンを持ち、主体的に地域課題解決に取り組む人材(SDGs人材)が、リーダーとなって周囲を率いていくことが期待されています。

そこで、各地の課題や取り組み事例等についての学習や、さまざまな主体とのネットワーク構築を通じて、このような次世代リーダーを発掘することを目的とした2泊3日の研修を、「千葉県いすみ市」「滋賀県東近江市」「福岡県久留米市・うきは市」の3地域で開催します。

SDGsリーダーとして、持続可能な地域の未来づくりを担う意欲のある方、ぜひご参加ください。

開催概要・プログラム

左右スクロールで表全体を閲覧できます

  地域・会場 日程 プログラム
第1回 千葉県いすみ市
いすみ市大原文化センター ほか
2019年10月4日 金曜日
~10月6日 日曜日
プログラム
第2回 滋賀県東近江市
クレフィール湖東 ほか
2019年11月8日 金曜日
~11月10日 日曜日
プログラム
第3回 福岡県久留米市・うきは市
(調整中)
(調整中)

左右スクロールで表全体を閲覧できます

応募要件
  • 地方自治体・民間企業・NPO等に勤務する、おおむね35歳以下の社会人
  • SDGsの達成に向けて、地域課題の解決に取り組んでいる方や関心がある方
  • SDGsリーダーとして、地域循環共生圏という持続可能な地域の未来づくりを担う意欲のある方
  • 研修参加後も2030年に向けて継続して活動を行う意思のある方
  • 2泊3日のすべてのプログラムに参加できる方
定員 各地域40名程度
受講料 無料
※ただし、現地までの交通費、宿泊費、食費(懇親会費含む)は参加者負担となります
主催 環境省 大臣官房総合政策課環境教育推進室
事務局 みずほ情報総研

受講申し込み

1.インターネットによるお申し込み

開催地域および日程をご確認のうえお申し込みください。

  地域 日程 受講申込み
第1回 千葉県いすみ市 2019年10月4日 金曜日
~10月6日 日曜日
お申し込み
申込期限:9月27日
第2回 滋賀県東近江市 2019年11月8日 金曜日
~11月10日 日曜日
お申し込み
申込期限:10月29日
第3回 福岡県久留米市・うきは市 (調整中) (準備中)

2.ファックスによるお申し込み

開催地域の受講申込み用紙をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ事務局宛(ファックス:03-5281-5466)にお送りください。

受講申し込み用紙:千葉県いすみ市(Word/60KB)
受講申し込み用紙:滋賀県東近江市(Word/60KB)
受講申し込み用紙:福岡県久留米市・うきは市 ※準備中

3.お申し込みにあたっての留意点

  • 受講希望者多数の場合は、先着順となります。
  • ただし、本研修の受講対象者は、おおむね35歳以下の社会人とさせていただいておりますため、当てはまらない場合、お断りさせていただく可能性があります。
  • 2泊3日の全てのプログラムに参加できる方を対象としています。1日のみの参加はできません。
  • 受講料および研修中の移動費用(バス移動)については無料ですが、研修場所までの交通費、宿泊費、食費については、参加者ご自身にご負担いただくことになりますのでご了承ください。
  • お申し込みから研修当日までの流れは、下図の通りです。お申し込み後、1週間以上経っても連絡がない場合は、お手数ですが、事務局までご連絡ください。

図1

  • 宿泊をご希望の方は、各自での手配をお願いすることになります。下表の宿泊施設については、一定数の客室を押さえておりますので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。宿泊施設への連絡方法等の詳細は、上図[3]の参加の可否等連絡メールにてお知らせします。
地域 宿泊施設
千葉県いすみ市
滋賀県東近江市 1日目(11月8日):クレフィール湖東
2日目(11月9日):ホテルルートイン東近江八日市駅前
福岡県久留米市・うきは市 (調整中)

お問い合わせ

みずほ情報総研株式会社 環境エネルギー第1部
担当:小山田、森岡、佐々木、吉田
E-mail:sdgsleader@mizuho-ir.co.jp
電話:03-5281-5326
ファックス:03-5281-5466

ページの先頭へ