ページの先頭です

みずほビジネスイノベーションフォーラム

金融の脱炭素化目標とそのインパクト

―金融機関向けSBTとは何か、そして何をもたらすか―

"パリ協定に準拠した削減目標を、国だけではなく、企業も設定する"。その理念の下、2015年に登場したSBT(科学に基づく削減目標)は、脱炭素化というドラスティックな変化に対応できる企業の証と見なされ、一大ムーブメントに成長しました。

しかし、SBTの影響力はこれにとどまらず、さらなる拡大を見せようとしています。永らく検討が続いていた金融機関向けSBT(金融版SBT)のルールづくりが、いよいよ大詰めを迎えたのです。金融版SBTにおいて、"パリ協定に準拠した削減目標"を設定する対象となるのは、金融機関による投融資です。金融機関が、この新しいルールに基づいて、投融資のあり方そのものを脱炭素化させる未来が見えてきました。

こうした状況を受け、みずほ情報総研では、金融版SBTのルールメーカーである世界資源研究所(WRI)のNate Aden氏を迎え、本フォーラムを開催することといたしました。現在開発中の金融版SBTの概要と実際にロードテストに参加された事業者からの内容紹介、そして、さらにそれが金融機関を通じて事業会社等の投融資先に及ぼされる影響についても議論します。

開催概要

左右スクロールで表全体を閲覧できます

日時 2020年2月17日 月曜日 13時30分~17時(13時開場)
会場 TKPガーデンシティPREMIUM丸の内パシフィックセンチュリープレイス ホール13A
東京都千代田区丸の内1-11-1 パシフィックセンチュリープレイス丸の内13F
案内図
定員 100名
参加費 無料
主催 みずほ情報総研
共催 一般社団法人CDP Worldwide-Japan
その他 日英同時通訳あり

プログラム

左右スクロールで表全体を閲覧できます

13時30分~
13時40分
開会の辞
13時40分~
14時20分
講演(1)
「金融版SBT ―認定基準と設定手法―」

世界資源研究所(WRI) SBTイニシアチブ シニアフェロー Nate Aden 氏
14時20分~
14時50分
講演(2)
「SOMPOホールディングス ―金融版SBT『ロードテスト』の経験を通じて―」

SOMPOホールディングス株式会社 CSR室 課長代理 飯干 友太 氏
14時50分~
15時00分
休憩
15時00分~
15時30分
講演(3)
「脱炭素社会のためのブルームバーグ分析ツール」

ブルームバーグ・エル・ピー 髙松 公彦 氏
15時30分~
16時00分
講演(4)
「金融版SBT 事業会社への影響を考える」

みずほ情報総研 環境エネルギー第2部 シニアコンサルタント 柴田 昌彦
16時00分~
16時50分
パネルディスカッション
「金融の脱炭素化目標とそのインパクト」

[パネリスト]
SBTイニシアチブ シニアフェロー Nate Aden 氏
SOMPOホールディングス CSR室 飯干 友太 氏
CDPジャパン 高瀬 香絵 氏
ブルームバーグ・エル・ピー 髙松 公彦 氏
みずほ情報総研 環境エネルギー第2部 柴田 昌彦
[モデレーター]
みずほ情報総研 環境エネルギー第2部 氣仙 佳奈
16時50分~
17時00分
閉会の辞
  • *プログラムは変更になる場合があります。

参加申し込み

以下の「お申し込み」ボタンから、必要事項をご記入のうえお申し込みください。

  • *参加希望者多数の場合は抽選となります。抽選結果は2月13日までにご連絡いたします(ご参加いただけるには「参加証」をお送りいたします)。

お問い合わせ

みずほ情報総研株式会社 環境エネルギー第2部
担当:氣仙
電話:03-5281-5285

ページの先頭へ