ページの先頭です

バイオマスエネルギーの地域自立システム化実証事業ワークショップ2021

ポストFIT時代に向けたエネルギー利用モデルの構築

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)では、2014年度より「バイオマスエネルギーの地域自立システム化実証事業」を実施しております。本事業においては、バイオマスエネルギーの健全な導入に資することを目的として、持続的かつ経済的に成立することを目指したバイオマスエネルギーの実証事業が、各事業者らにより取り組まれております。

みずほ情報総研は、本事業における「バイオマスエネルギー導入に係る技術指針・導入要件の策定に関する検討(ガイドライン策定)」を受託しており、2018年度以後、毎年このガイドラインを最新情報とともに更新を続けており、過去の「教訓(要件、リスク)」やFS・実証事業の「工夫」「意義」を体系化し、設備機器導入時や持続可能なバイオマスエネルギーに係る事業計画時の留意点等を整理することなど含め、国内の健全なバイオマスエネルギーの普及や成功確率を高めることを目指しております。

このたび本事業の一環として、バイオマスエネルギー事業について関心がある事業者や地方公共団体に加えファイナンス関係者も対象として、バイオマスエネルギーの地域自立システム化実証事業ワークショップ「ポストFIT時代に向けたエネルギー利用モデルの構築」を開催いたします。

本ワークショップにおいては、持続可能なバイオマスエネルギー事業の計画立案の参考情報として、現在策定中の技術指針・導入要件をご紹介すると共に、金融機関にて初めてバイオマスエネルギー事業を担当される方にもわかりやすい視点でのバイオマスエネルギー事業導入の留意点、先進事業者や有識者による最新動向の講演を実施いたします。

開催概要

左右スクロールで表全体を閲覧できます

日時 2021年3月18日 木曜日 13時~17時05分(開場 12時30分)
開催方法 オンライン配信
※Zoomを用いたライブ配信によるオンラインセミナーとなります。
対象者 地方公共団体、事業者、NPO等各種団体、金融機関等
定員 400名(先着順)
参加費 無料
主催 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
みずほ情報総研

プログラム

左右スクロールで表全体を閲覧できます

13時00分 開会挨拶
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 新エネルギー部
13時05分~13時25分 「本実証事業の紹介について」
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 新エネルギー部
13時25分~14時00分 「持続的なバイオマスエネルギー事業のための導入要件 ―木質系バイオマス/メタン発酵編―」
みずほ情報総研 グローバルイノベーション&エネルギー部
チーフコンサルタント 石井 伸彦
14時00分~14時35分 「バイオマスエネルギーに関するファイナンスの留意事項 ―地域のバイオマスの普及と事業者・専門家・金融機関のコミュニケーション―」
一般社団法人グリーンファイナンス推進機構 常務理事 田吉 禎彦 氏
14時35分~15時05分 「国内最大級の縦型乾式メタン発酵技術を用いた多様な廃棄物を原料としたバイオガスによる熱電併給型廃棄物処理モデル」
株式会社富士クリーン 企画開発部 部長 町川 和倫 氏
休憩(15分)
15時20分~15時50分 「竹の新素材加工工場に併設したバイオマスの熱・電併給カスケード利用による地域再生自立システム“ゆめ竹バレー”の実証事業」
バンブーエナジー株式会社 技術部 部長 笹内 謙一 氏
15時50分~16時20分 「国内外のバイオエネルギーの最新動向 ―ポストFITを見据えて」
公益財団法人自然エネルギー財団 上級研究員 博士 相川 高信 氏
16時20分~16時50分 「今後の木質バイオマスエネルギーの方向性と課題」
一般社団法人日本木質バイオマスエネルギー協会 副会長 加藤 鐡夫 氏
16時50分~17時05分 「今後のNEDOバイオマスエネルギー事業について」
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 新エネルギー部
  • *プログラムは変更になる場合があります。

注意事項

  • Zoomを用いたライブ配信によるオンラインセミナーを予定しています。本セミナーに参加した時点で、サービス提供者(Zoom Video Communications, Inc.)が提示するサービス規約等に同意したと見なされます。
  • サービスの利用に際してソフトウェアをインストールする際は、正規のパッケージを正規ルートでご入手ください。そうでない場合、マルウェア等に感染し、個人の端末内の情報が漏洩したり、悪意のある第三者に乗っ取られたり、あるいはランサムウェア等により、PCが使用できなくなる等のリスクがあります。また、セミナー参加中に発言内容等が意図せず記録される、あるいは漏洩するリスクがあります。これらのリスクに関し、弊社では一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
  • 開催前日までにお申し込みいただいたメールアドレス宛に視聴用のURL等をお送りいたします。
  • 視聴用URLのSNS等への掲載および共有はご遠慮いただきますようお願いいたします。
  • オンラインセミナーは、インターネット経由による配信となりますため、回線状態などにより、画像や音声等が乱れる場合があります。また、状況次第では、講演を中断し、再接続して再開する場合があります。
  • インターネット回線状況や設備機材の不具合により、開催を中止する場合があります。

オンラインセミナー(Zoomウェビナー)に参加するための推奨環境

左右スクロールで表全体を閲覧できます

パソコンから システム要件 インターネット接続:ブロードバンド有線またはワイヤレス
スピーカーとマイク:内蔵またはUSBプラグインまたはワイヤレスBluetooth
WebカメラまたはHDウェブカメラ:内蔵またはUSBプラグイン
OS Windows 7 および、Windows 8.1 以降
Mac OS X (10.9以上)
CPU 最小:シングルコア1Ghz以上
推奨:デュアルコア2Ghz以上(i3/i5/i7またはAMDと同等)
ブラウザ Windows:IE 11以上、Edge 12以上、Firefox 27以上、Chrome 30以上
Mac:Safari 7以上、Firefox 27以上、Chrome 30以上
回線速度 50~150kbps (下り)
スマートフォンから OS [Android] Android OS 5.0 以上
[iPhone] iOS8.0 以上/[iPad]iPadOS13以上
ブラウザ [Android] Webkit (default), Chrome
[iOS/iPadOS] Safari5+, Chrome
インターネット接続 安定した閲覧のためには、Wi-Fi接続でのご利用を推奨します。

参加申込方法

以下の「お申し込み」ボタンから、必要事項をご記入のうえ、3月16日 18時までにお申し込みください。

お問い合わせ

みずほ情報総研株式会社 グローバルイノベーション&エネルギー部
担当:石井、磯
E-mail:bio-ws2021@mizuho-ir.co.jp
電話:03-5281-5286

グローバルイノベーション&エネルギー部03-5281-5286

ページの先頭へ