ページの先頭です

藤森 克彦(ふじもり かつひこ)

左右スクロールで表全体を閲覧できます

藤森 克彦(ふじもり かつひこ) 所属 社会保障 藤森クラスター 主席研究員
専門分野 社会保障(年金・医療・介護・少子化対策など)、マニフェスト、雇用政策
主な活動 英国に1996~2000年まで滞在。ブレア政権の政策研究を行なった経験を生かして、「マニフェスト」の導入など日本の政治・行政改革についても研究。
新聞・雑誌等への執筆・コメント、講演多数。
2017年4月より、日本福祉大学 福祉経営学部 教授を兼任。

略歴

左右スクロールで表全体を閲覧できます

1992年4月 入社 社会調査部配属
1996年4月 ロンドン事務所駐在(在イギリス4年)
2000年4月 調査研究部 社会保障統括
2004年4月 社会保障 藤森クラスター主宰

寄稿・執筆・インタビュー


「藤森 克彦(ふじもり かつひこ)【過去の主な執筆】」へ

研究レポート・ディスカッションペーパー

報告書

  • 単身高齢世帯(一人暮らし高齢者)の生活と意識に関する国際比較 ―4か国比較―(PDF/228KB)(内閣府 平成27年度 第8回高齢者の生活と意識に関する国際比較調査、2016年5月30日)
  • 英国の非典型雇用の現状と課題(社会保険労務士総合研究機構『ヨーロッパにおける非典型雇用 ―イギリスとオランダの現状と課題―』(PDF/1,259KB)第2章、2014年5月)
  • 単身世帯の生活と生きがいに関する時系列変化:現役世代(35歳~59歳)を対象に (公益財団法人年金シニアプラン総合研究機構『サラリーマンの生活と生きがいに関する研究 ―過去20年の変化を追って―』 第4章、2013年8月)
  • スウェーデンと英国の医療制度の概要 (社団法人全国社会保険協会連合会『平成23年度海外医療事情視察調査報告書』 第2章、2012年3月31日)
  • 英国の医療制度改革と患者中心の医療 ―キャメロン連立政権のNHS改革に注目しながら― (社団法人全国社会保険協会連合会『平成23年度海外医療事情視察調査報告書』 第5章、2012年3月31日)

書籍執筆

出演

  • 単身増加社会に向き合うためには (NHK総合『視点・論点』 2017年4月24日)
  • “生涯おひとりさま”社会到来!? どうなるニッポンの未来 (NHK総合『週刊ニュース深読み』 2017年4月22日)
  • とまらぬ“生涯未婚率”上昇 どう備えるか (NHKラジオ第1『先読み!夕方ニュース』 2017年4月18日)
  • “非正規65歳”働き続けるには (NHK総合『特報首都圏』 2016年5月13日)
  • 老人漂流社会:団塊世代 しのび寄る“老後破産” (NHK総合『NHKスペシャル』 2016年4月17日)
  • 下がる年金(4)「イギリスにみる年金改革」 (NHKラジオ第1『私も一言!夕方ニュース』 2014年11月7日)
  • シリーズ貧困拡大社会 検証“生活保護”(2)「動き出した生活困窮者支援」 (NHK Eテレ『ハートネットTV』 2013年10月8日)
  • シリーズ貧困拡大社会 検証“生活保護”(1)「制度見直しの影響は」 (NHK Eテレ『ハートネットTV』 2013年10月7日)
  • ひとりで過ごす老後 そのときに備える動き (NHK総合『情報まるごと』 2013年5月29日)
  • 単身急増社会 (ラジオNIKKEI第1『集まれ!ほっとエイジ・ワイド』 2013年3月15日)
  • 終の住処はどこに 老人漂流社会 (NHK総合『NHKスペシャル』 2013年1月20日)
  • 新たな高齢者向け住宅の課題 (NHK総合『おはよう日本』 2013年1月18日)
  • 働きたいけど働けない ~高齢者“求職難民”の実態~ (NHK福岡放送局 『特報フロンティア』 2012年6月15日)
  • 働く世代の孤立を防げ (NHK『日本の、これから』 2011年2月12日)

外部委員会活動

  • 厚生労働省「政策評価に関する有識者会議」委員 (2017年8月~)
  • 厚生労働省「新たな支え合い・分かち合いの仕組みの構築に向けた研究会」構成員 (2017年7月~)
  • 内閣府「高齢社会対策の基本的在り方等に関する検討会」委員 (2017年6月~)
  • マニフェスト大賞審査委員会委員(2006年~)
ページの先頭へ