ページの先頭です

片田 保(かただ たもつ)

左右スクロールで表全体を閲覧できます

片田 保(かただ たもつ) 所属 経営・ITコンサルティング部 次長
専門分野 ITを活用した事業戦略・ビジネスモデル設計、新規事業開発に関わる調査・コンサルティング、事業立上げ支援(PoC/PoB、実証実験)。民間企業や行政・公共の協働による社会課題解決、公共経営に従事。明治大学プログラム評価研究所客員研究員。

略歴

左右スクロールで表全体を閲覧できます

1991年 入社
2001年 社会システム研究室 行政サービスチーム
2003年 情報通信グループ 行政サービスチーム リーダ
2004年 情報通信グループ 公共経営研究室 室長
2005年 情報・コミュニケーション部 公共経営室 室長
2006年 情報・コミュニケーション部 次長
2007年 社会経済コンサルティング部 次長
2009年 ビジネスコンサルティング部 次長
2012年 コンサルティング業務部 次長
2015年 経営・ITコンサルティング部 次長

委員等の実績

  • 財団法人医療情報システム開発センター 客員研究員(1995年)
  • 社団法人日本電子工業振興協会 特別プロジェクト担当(1997~1999年)
  • NPO法人デジタルコミュニティズ推進協議会 企画課長(1999~2001年)
  • 財団法人全国市町村振興協会市町村中央研修所 講師(2004~2011年)
  • 世田谷区 行政評価委員会専門委員(2006年)
  • 独立行政法人情報処理推進機構 専門委員(2007年)
  • 明治大学大学教育推進プログラム 事業評価委員(2009~2010年)
  • 世田谷区 政策検証委員会専門委員(2010年)
  • 千代田区 総合窓口業務委託プロポーザル委員会 選定委員(2010年)
  • 三鷹市 商工振興対策審議会 委員(2010~2012年)
  • 総務省政策評価に関する研究会 委員(2013~2014年)
  • 独立行政法人環境再生保全機構 調査委員(2016年)
  • 大学・大学院講師(山梨大学、高崎経済大学、明治大学、明星大学等)
  • セミナー講師 多数

主な業務実績

  • ITを活用した新規事業創造、事業戦略に関する実績多数
  • 民間企業と行政・公共の協働による新規事業の立上げ・運営(健幸ポイントプロジェクト等)
  • ITを活用した行政経営、地域経営に関する実績多数(中央府省、地方自治体、民間企業他)

論文・著作

著作(共著)

寄稿論文

  • 電子自治体を実現する3つの方法論(現状・展望)(「地域政策研究No.15」地方自治研究機構, 2001)
  • 情報化投資の評価と行政版BPR(「地域政策研究No.21」地方自治研究機構, 2002)
  • ポスト電子自治体の戦略行政 第1回:戦略行政への転換 (「地方財務」ぎょうせい, 2003)
  • ポスト電子自治体の戦略行政 第2回:行政経営力の強化 (「地方財務」ぎょうせい, 2003)
  • ポスト電子自治体の戦略行政 第3回:地域経営の協働化 (「地方財務」ぎょうせい, 2003)
  • 検証・電子行政モデル(IDG)
  • 電子自治体利活用へ戦略行政(日本工業新聞)
  • 変貌する自治体経営 ~電子行政のこれから
  • 連載:コストでみる電子自治体(IDG)
  • 連載:「脱皮」を始めた自治体とIT[1] 「地域で生かせるITを」
  • 連載:「脱皮」を始めた自治体とIT[2] 「市民に問題提起する「政策広報」」
  • 自治体サービスにおけるBPR効果のアセスメントに関する研究(明治大学専門職大学院研究論集, 2009)
  • 自治体サービスにおける改革方法の有用性評価(明治大学専門職大学院研究論集, 2010)
  • 新しい公共経営モデルを目指して―“コスト志向”から“品質志向”への転換(「みずほ情報総研レポートvol.1」みずほ情報総研, 2011)
  • 行政BPR―業務プロセス改革(「“行革エンジン”を回せ!」地方自治職員研修, 2013)
ページの先頭へ