ページの先頭です

ワークフロー統合管理ソリューション Systemaflow® (システマフロー) 概要

Systemaflow®は、紙の書類での業務管理に起こりがちな課題を改善し、業務の効率化・スピード化・見える化を推進します。

Systemaflow 紹介ムービー(3分23秒)

Systemaflow® (システマフロー)で実現できること

「業務フロー」と「承認・回覧フロー」のハイブリッドな管理をこれ1つで可能にします

図表1

Systemaflow®は、業務フローと承認・回覧フローを統合するハイブリットなワークフロー統合管理ソリューションです。
ハイブリッドな管理により、業務フローの可視化、業務推進の効率化とスピードアップ、管理コスト低減を実現します。

次のような業務の課題を解決します!

<紙運用を行っているX社の場合>

  • 業務の進捗状況が把握できない
  • 承認・回覧の進捗状況が把握できない
  • 遠隔地にある本社や支社への承認・回覧に時間がかかる
  • 必要な情報を、必要なときに、すぐに参照・出力できない

<一般的なワークフロー・システムを導入しているY社の場合>

  • 業務システムとの連携がとれず、紙運用で連携している
  • 業務全体の進捗状況が把握できない
  • 業務ステップのつながりが管理できず、複数のワークフローシステムで運用している
  • システムの作り込みが多く、変化への対応に多くの手間とコストが発生している

図表2

  • 業務フローを業務ステップ(業務フロー内の一つの業務手続)単位に定義し、業務手順の遵守を徹底・定着化を支援します(内部統制の強化)
  • 業務フローと承認・回覧フローが個別に定義でき、二次元的に業務を管理できます
  • 担当部署、関係部署への回付、回覧、一覧表示により、迅速かつ合理的な情報共有ができます
  • 業務フローや承認・回覧フローの進捗状況を把握でき、業務の停滞を防ぎます
  • 必要な情報の閲覧・ダウンロードができ、データ分析や報告業務を効率化できます
  • ノンプログラミングで短期・低コストに導入、システム改変・保守コストの低減ができます

みずほ情報総研は、ワークフロー統合管理ソリューション Systemaflow®の提供により、
お客さまのビジネスの変革をサポートいたします。

  • *「Systemaflow/システマフロー」はみずほ情報総研株式会社の登録商標です。

関連情報

おすすめソリューション

Systemaflowの品質是正処置管理ソリューションは、障害や不適合に関する情報を関係者で周知・共有し、再発防止に向けて確実に機能する企業づくりを支援するソフトウェアです。

Systemaflow経費精算ソリューションは、会計システムに依存しない経費精算システムです。紙による運用、既存システムの柔軟性やワークフロー機能に課題を抱えているお客さまにご提案します。

お客さま事例

顧客の要望を最大限に取り入れながら商品開発に尽力する日本食研ホールディングス株式会社が2011年9月から新たに導入しているのが、みずほ情報総研の提供する「Systemaflow」を用いた品質是正処置管理ソリューションだ。

ページの先頭へ