ページの先頭です

GEM300、SECS、HSMS対応ソフトウェア ConX300™ 導入効果

導入効果

  • ワールドワイドの装置メーカー様に導入されており、さまざまなホストシステムと接続することができます。
  • GEM/SECS/GEM300のSEMI規格をご存知ない方でも、ConX300導入時のトレーニングにて300mm工場で要求されている装置インターフェースを実装することができます。
  • SEMI規格に合わせた改訂もConX300のバージョンアップと多少のアプリケーションの変更で最新SEMI規格に準拠することができます。
  • デバイスメーカー様の特殊仕様や装置メーカー様の特殊仕様に関しても順次対応しております。
  • 装置に組み込むランタイムライブラリソフトウェアとして提供され、追加のハードウェアを必要とせずSEMI規格に準拠したインターフェースを構築することができます。
  • *ConX300は、カナダ PEER Intellectual Property Inc.社の米国における商標です。
  • *その他記載の製品、サービス名は各社の商標または、登録商標です。

関連情報

おすすめソリューション

SECSIM Pro+ は、半導体製造装置や工場ホストシステムに実装されるSECS・HSMS(SEMI半導体装置通信スタンダード)通信機能のテストやデバッグができる通信シミュレートソフトウェアです。

PFATは、半導体製造装置に実装されるE30 GEM、GEM300、HSMS通信機能や通信シナリオテストの他、装置の内部保有データまで評価可能な装置総合テストツールです。

EIBは、Interface-A(EDA)、E30 GEM、およびGEM300 SEMI規格群に準拠した通信機能を半導体製造装置に実装することが出来る、装置組込型パッケージソフトウェアです。

GWGEMは、E30 GEM規格に準拠した通信機能を半導体製造装置に実装することが出来る、装置組込型パッケージソフトウェアです。

GWGEMは、E30 GEM規格に準拠した通信機能を半導体製造装置に実装することが出来る、装置組込型パッケージソフトウェアです。

ページの先頭へ