ページの先頭です

BANK-TeeQube単体決算ソリューション 概要

当社が、これまで30以上の地域金融機関向け決算業務支援コンサルティングで培ったノウハウを基に開発した決算帳票作成支援ソリューションです。

ソリューションの特徴

  1. 銀行決算に特化した帳票作成
  2. お客さまのご負担軽減に寄与する機能
  3. 勘定系システムとのデータ連携
  4. 属人化排除と監査対応

図1

お客さま事例

琉球銀行は、2020年度より新中期経営計画「SINKA2020」を開始し、2019年2月より、当社の単体決算ソリューション「BANK-TeeQube」の導入プロジェクトが進められた。

北海道最大の金融機関、北洋銀行は、決算業務を効率化し生産性を向上させるために2016年4月から、当社が提供する決算帳票作成支援ソリューション「BANK-TeeQube単体決算ソリューション」を導入し活用している。

ページの先頭へ