ページの先頭です

エネルギー関連調査サービス

エネルギー分野の先端的な研究や豊富な知識・知見に基づき、地球環境問題や化石資源枯渇に関する政策・意思決定、技術評価などに対する充実した支援を行なっています。

エネルギーの最適活用をご支援します

新エネルギー分野では、太陽光、バイオマス、風力、都市廃熱などの多様なエネルギー源を最適に活用することを目的として、地域特性を生かしたビジョンや計画を策定しています。

省エネルギー分野では、内外の機関の研究開発成果などを社会へ適用していくことを念頭に置いた技術評価を、数多く実施しています。

さらに、策定や評価の結果を生かし、具体的な事業に結びつけるためのコンサルテーションとして、アジアや東欧を対象とした共同実施・技術移転などの事業案件発掘、水素エネルギーを利用した分散型エネルギー社会システムの提案などを行なっています。

このような政策・技術・資金を融合した総合的な取り組みにより、クライアントからも高い評価を得ています。

ページの先頭へ