ページの先頭です

エネルギー・資源

すべての業種のお客さまに提供する、資源・エネルギー関連エネルギー関連ビジネスに関するコンサルティング・リサーチ ソリューションを紹介しています。

国内外問わず、特定地域のエネルギー需要の分析や、競合企業の動向調査、ビジネスモデル検討など、お客様の事業展開状況に応じて支援します。電力・ガス・石油・再生可能エネルギーに関連する商品・ビジネスに関し、幅広いニーズに対応致します。

弊社では、継続的に内外のエネルギー情勢や関連の技術開発動向に関する情報収集を行ってきており、当該分野に関する的確で幅広い情報提供やコンサルティングが可能です。

皆さまの天然ガスや水素エネルギーに関連したビジネスチャンスの拡大のための「場」としての研究会を実施するとともに、定期レポートなど様々な情報を提供しています。

エネルギー・環境問題への対策技術、ならびに新たなビジネス分野として最も期待・注目されている太陽光発電を中心に、太陽エネルギー利用技術の動向分析、技術評価、事業化支援コンサルティングなどを提供しています。

多様な資源・技術から構成される一連のバイオマスエネルギー利用技術に関し、お客様のニーズに合わせたコンサルティング・技術動向分析・事業化支援などを実施しております。

様々な再生可能エネルギーについて、国内外における動向分析、技術評価、事業化支援コンサルティングなどのサービスを提供しております。

燃料電池・水素利用技術は省エネ、大気汚染物質・CO2排出削減、エネルギーセキュリティ等に資する技術であり、燃料電池自動車や家庭用燃料電池としての利用が進められています。弊社では、官公庁での多くの調査実績を生かしたコンサルティングや技術動向調査、社会調査等を実施しています。

CO2回収貯留技術(CCS)は中長期的に大規模なCO2排出削減ポテンシャルを持つ技術です。現在、現実的な対策として欧米豪州を中心に大規模な実施に向けて検討が行われており、日本でも実証事業の計画が進められています。

ページの先頭へ