ページの先頭です

環境・CSRソリューション

すべての業種のお客さまに提供する、環境・CSRソリューションを紹介しています。

 主な実績(一部抜粋)をご覧いただけます。

環境経営・CSR

すべての業種のお客さまに提供する、環境経営・CSR関連ソリューションを紹介しています。

お客さまの環境経営の推進を目的に、第三者である当社の視点でその推進状況などを評価しています。

環境対策や環境推進から「環境経営」へのステップアップ・強化を支援しています。

グループ企業の環境マネジメントレベルの向上・強化のための支援ツールです。

Scope3やCDP(カーボン・ディスクロージャ・プロジェクト)への対応方針や活用戦略等の検討を支援します。

環境経営に関する全般的な内容について、各社の教育研修目的やご要望に応じた研修プログラムの提案・開発から実施まで、トータルに提供しています。

CSR体制の構築、環境・社会貢献等個別の課題、CSR報告などのコミュニケーションなど、 CSRに関する様々なコンサルティングサービスを提供しています。

目的、対象ステークホルダー、伝達情報を明確化し、体系化することにより、お客さまの実情に応じたCSR・環境コミュニケーション戦略の策定と実行を支援いたします。

有効なコミュニケーションツールとしての“CSRレポート/社会環境報告書”の作成のために、現行報告書の客観的な“評価および改善アドバイス”をさせて頂きます。

お客さまのシーズが生み出す環境分野における潜在ニーズを抽出するとともに、市場参入のための事業計画・事業戦略を策定支援しています。

「環境ビジネス」を思考・発想・発案・行動する人材の育成を支援する研修を提供しています。

お客さまの環境取り組みの計画や戦略策定に資する情報として、環境先進企業や同業他社などの環境取り組みを調査しています。

お客さまの環境管理あるいは環境戦略を策定支援しています。

環境効率の活用により、企業内部の環境管理の進捗把握や、投資家や金融機関やその他のステークホルダーに対する環境IRをより効果的にするソリューションを提供しています。

お客さまのビジネス・企業経営における環境法規制に関する調査を行い、主要事項に関する情報を定期的にレポートしています。

お客さまのビジネス・企業経営における環境リスク因子を抽出し、その影響を評価しています。

環境会計をめぐる様々な課題に対する検討や実施で得られたノウハウ等を活かし、お客さまにおいて環境会計を実践的に活用するための支援サービスを行っています。

地球温暖化対策

すべての業種のお客さまに提供する、地球温暖化関連ソリューションを紹介しています。

温暖化対策は、民間企業にとって急速に大きな経営課題の一つに変化しております。弊社では、この問題に対し、お客さまにとって最善の将来像を描くべくコンサルティングを展開しております。

GHGソリューションズは、地球温暖化問題に関心をお持ちの日本企業のみなさまと価値の高い情報を共有し、共に考え、ソリューションを見出して行くウェブサイトです。

LCA・CO2見える化

すべての業種のお客さまに提供する、LCA・CO2見える化関連ソリューションを紹介しています。

お客さまの扱う商品・サービスのライフサイクルでのCO2排出量などを、LCA手法により定量的に評価しています。

お客さま自らが、複数商品・サービスのLCA・CO2排出量「見える化」を実施できるようにするためトータル支援しています。

LCA手法を用いて、電子部品や資材などの中間財のCO2削減貢献量を算定します。

製品環境評価ツール「LCA-Passport」は、特に部品組立メーカーの設計担当者を対象としたMicrosoft Excel上で動作する簡易LCAツールです。

お客さまの技術開発における環境合理性の評価においてLCAの適用を提案しています。

製品・サービスの環境性能を科学的・定量的に確認すると共に、その環境競争力を活かした販売戦略などを導き出すソリューションです。

エネルギー・資源

すべての業種のお客さまに提供する、資源・エネルギー関連ソリューションを紹介しています。

国内外問わず、特定地域のエネルギー需要の分析や、競合企業の動向調査、ビジネスモデル検討など、お客様の事業展開状況に応じて支援します。電力・ガス・石油・再生可能エネルギーに関連する商品・ビジネスに関し、幅広いニーズに対応致します。

弊社では、継続的に内外のエネルギー情勢や関連の技術開発動向に関する情報収集を行ってきており、当該分野に関する的確で幅広い情報提供やコンサルティングが可能です。

皆さまの天然ガスや水素エネルギーに関連したビジネスチャンスの拡大のための「場」としての研究会を実施するとともに、定期レポートなど様々な情報を提供しています。

エネルギー・環境問題への対策技術、ならびに新たなビジネス分野として最も期待・注目されている太陽光発電を中心に、太陽エネルギー利用技術の動向分析、技術評価、事業化支援コンサルティングなどを提供しています。

多様な資源・技術から構成される一連のバイオマスエネルギー利用技術に関し、お客様のニーズに合わせたコンサルティング・技術動向分析・事業化支援などを実施しております。

様々な再生可能エネルギーについて、国内外における動向分析、技術評価、事業化支援コンサルティングなどのサービスを提供しております。

燃料電池・水素利用技術は省エネ、大気汚染物質・CO2排出削減、エネルギーセキュリティ等に資する技術であり、燃料電池自動車や家庭用燃料電池としての利用が進められています。弊社では、官公庁での多くの調査実績を生かしたコンサルティングや技術動向調査、社会調査等を実施しています。

CO2回収貯留技術(CCS)は中長期的に大規模なCO2排出削減ポテンシャルを持つ技術です。現在、現実的な対策として欧米豪州を中心に大規模な実施に向けて検討が行われており、日本でも実証事業の計画が進められています。

石油・天然ガスに代表される地下資源開発について、弊社の強みであるシミュレーション技術を軸として、プロダクト販売や解析サービスを提供しています。

産業に欠かせない鉄・銅などの金属鉱物、ならびに「産業のビタミン」とも言われるレアメタル(希少金属)は、その偏在性や、資源ナショナリズムの高揚など地政学的リスクとあいまって、供給が不安定になりつつあります。弊社は、金属鉱物資源・レアメタルに関して、さまざまな視点から調査・コンサルティングを提供しています。

新たな技術、特にある程度公共財的な性格を持つエネルギー技術が社会に普及するには、技術の社会的受容性の確認、導入に関する合意形成が不可欠となっています。

施策の評価を行うためには、費用対効果の分析あるいは費用便益の分析が必要となります。弊社では、それぞれの不確実性や実施費用を考慮し、目的に応じた分析方法を適切に選択、効率的な評価を行います。

化学物質

すべての業種のお客さまに提供する、化学物質管理関連ソリューションを紹介しています。

特定の物質に着目したマテリアルフロー調査や化学物質の毒性ランキング、また個別の地域を対象とした環境中の濃度予測モデルの開発、動態解析、暴露評価といった分野に取り組んでいます。

お客さまの製品含有化学物質マネジメントシステム構築や内部監査員教育等のサポートをはじめ、関係サプライヤさまへの体制構築支援教育等をサポートしています。

製品含有化学物質に関して、個別企業の要望に応じた研修プログラムの開発から実施までにわたる教育研修支援サービスを提供しています。

政策立案支援(環境・資源エネルギー分野)

受託・自主調査研究の実績をベースに、地域独自のオンリー・ワンとなるようなプランニングに努めます。「想い」と「願い」を融合させるために、お客さまの力強いパートナーとして環境戦略立案を支援します。

エネルギー分野の先端的な研究や豊富な知識・知見に基づき、地球環境問題や化石資源枯渇に関する政策・意思決定、技術評価などに対する充実した支援を行なっています。

廃棄物処理法やリサイクル法等に関連した、様々な研究支援・調査・分析を実施しています。

生態系や水質の現状解析や予測シミュレーション、波浪、漂砂や濁りなど土木工学的視点と生物学的視点とを合わせた検討、評価、およぴ環境・生物資源データ解析などにより各種意思決定を支援します。

ページの先頭へ