ページの先頭です

お客さまによるLCA・CO2排出量「見える化」実施に関するトータル支援サービス 有料勉強会

LCA・CO2「見える化」実施体制構築のための勉強会

複数製品のLCAやCO2排出量「見える化」を実施するための内部体制の構築を検討されているお客さまなどを対象に、体制構築のポイントや進め方などの詳細をお話しするとともに構築に関するディスカッションを行う勉強会を提供いたします。

講義のみならずディスカッションやアドバイスにより、お客さまに体制構築のポイントやノウハウなどをお伝えしたいと考えます。

【お客さま】

  • 「見える化」実施体制の構築を検討されているお客さま
  • 既に「見える化」体制は構築はしているが“課題”などがあるお客さま

など

【勉強会(例)】

  • 講義 : 体制構築の進め方とそのポイント
    • 「見える化」の動向
    • 体制構築の進め方
    • データ作成や計算のポイント
    • LCA実施のための教育

など

  • ディスカッション・アドバイス
    • 体制構築上の懸念事項や課題について
    • 関連部署とのコミュニケーション戦略について

など

勉強会例

関連情報

おすすめソリューション

お客さまの扱う商品・サービスのライフサイクルでのCO2排出量などを、LCA手法により定量的に評価しています。

製品環境評価ツール「LCA-Passport」は、特に部品組立メーカーの設計担当者を対象としたMicrosoft Excel上で動作する簡易LCAツールです。

お客さまの技術開発における環境合理性の評価においてLCAの適用を提案しています。

環境対策や環境推進から「環境経営」へのステップアップ・強化を支援しています。

環境エネルギー第1部、環境エネルギー第2部03-5281-5282

ページの先頭へ