ページの先頭です

組織・人材・ナレッジ

すべての業種のお客さまに提供する、組織・人材・ナレッジ関連ソリューションを紹介しています。

企業向けクラウドの代表的サービスであるSalesforceのデータを、アクセス権を考慮しながら高速検索を実現するソリューションです。ファイルサーバ、Notes等の他システムとの横断検索も可能です。

グループ経営における全体最適の観点から、顧客サービスに結びつかない間接業務(ノンコア業務)を抜本的に見直し、シェアード化によるコスト削減、スリム化を進め、グループ全体のBPRを支援します。

組織の活力は企業が発展する原動力です。 インターネットアンケートによる従業員満足度調査により、貴社の課題を明らかにできます。

「制度はよいが運用がうまくいかない。」HRMについてよく聞く話です。しかし、運用できない制度は、もともと良くない制度です。表層的な議論に流されず、人と組織の本質を考慮した仕組みの構築を支援します。

多くの企業が人材不足時代の幕開けを意識する中、企業内人材の更なる能力開発とリテンション(人材流出防止)は重要な課題です。適切な人材育成戦略を立て、能力開発のサイクル管理を実現する支援を行います。

人材戦略を策定するにあたっては、まず、現有人員のスキルを把握し、将来像とのギャップを分析する必要があります。当社では、特に地方銀行の情報システム部門やIT関連会社向けに、銀行業務スキルとITスキルの両面からスキル診断を行い、将来像へ向けた育成計画策定から施策の実施、評価までトータルで人材育成サービスを提供いたします。

競争優位の源泉は、品質・効率化からイノベーションへと変化しています。イノベーションには企業の学習スピードの向上と深化が必須であり、それを実現するためのナレッジマネジメント導入を支援します。

企業におけるコミュニケーションは人間の血液のように重要です。社内の必要な情報が適時適切に各部署に伝わり、悪い情報も含め最新情報が迅速に経営陣に届くよう、企業内コミュニケーションの見直しを支援します。

ESP構築サービスは、企業内ポータルサイトや検索エンジンの導入を通じて、円滑な情報共有・活用を支援します。

従業員がブログやSNS等に接する際の基本姿勢からFAQまでを文書化し、トラブルの未然防止とインターネット社会との良好なコミュニケーションを支援します。

ページの先頭へ