ページの先頭です

ソーシャルメディアポリシー策定コンサルティング

従業員がブログやSNS等に接する際の基本姿勢からFAQまでを文書化し、トラブルの未然防止とインターネット社会との良好なコミュニケーションを支援します。

近年、ブログやSNS、Wiki、商品口コミサイトなど、インターネット上でユーザ同士が情報発信・意見交換を行う「ソーシャルメディア」が急速に発展し、企業においてもブランディング、マーケティング、顧客サポート、社内コミュニケーション等の観点から活用が進んでいます。

しかしながら、ソーシャルメディアでの発言をきっかけとした個人・企業への誹謗中傷などのトラブルも相次いで発生しています。発端となった発言が個人の私生活上のものや一担当者の個人的見解であったとしても、その個人が属する企業等に風評被害が及ぶ事例がみられるなど、企業にとっては決して「個人の問題」として看過できるものではありません。

当コンサルティングサービスでは、当社独自開発のテンプレートを活用し、お客さま企業におけるソーシャルメディア利用時の基本姿勢や留意事項等の文書化・周知を支援いたします。

ソーシャルメディアポリシーの位置づけ~社内諸規定との関係

ソーシャルメディアポリシーは、就業規則や企業行動規範といった企業活動のベースとなる各種規程を補足するものとして位置づけられます。

ソーシャルメディアポリシーの位置づけ~社内諸規定との関係

ポリシー策定手順

ポリシー策定手順

  • ソーシャルメディアポリシーの策定は、みずほ情報総研が保有するテンプレートをたたき台として、貴社の現状や希望を反映して行います。
  • 標準的な打合せ回数は3回、作業期間は2週間程度を想定しています。
  • オプションで、社内セミナーへの講師派遣等の啓蒙支援サービスや、最新動向を踏まえた情報提供サービスをご用意しています。

みずほ情報総研ソーシャルメディアポリシーテンプレートの優位性

  • これまでに培ってきたソーシャルメディアの利活用コンサルティングおよびセキュリティポリシー策定コンサルティングを基盤とした豊富なノウハウを織り込んであります。
  • “べき”、“べからず”集ではなく、最近のソーシャルメディアの特性とデジタルネイティブ世代の感覚に合わせた現実的な内容です。
  • 自らソーシャルメディアに接し活用している専門コンサルタントがサポートします。

成果物

  • ソーシャルメディアポリシー(数頁)
  • ソーシャルメディアガイドライン(10頁以内)
  • FAQ集(10頁程度)

サンプルイメージ

サンプルイメージ

お問い合わせ

担当:経営・ITコンサルティング部
電話:03-5281-5430

ページの先頭へ