ページの先頭です

市場・消費者調査サービス 概要

食品・化粧品などの消費財から原発や化学プラントなど、あらゆる分野での調査を国内企業はもちろん、外資系企業、政府・自治体、非営利団体なども含め、業種・規模を問わずさまざまな組織のご要望にお応えします。

特徴

経営環境が激変し、ユーザニーズがみえない今こそ、マーケティング調査の重要性はますます高まっているといえます。 みずほ情報総研では、豊富な実績と経験により、お客さまのさまざまなニーズにお応えしています。

目的の明確化と徹底的な事実解明

調査の目的を明確にし、徹底した「ファクト・ファインディング(事実解明)」に基づき的確な分析と歯切れよい提言を行います。

目的・期間・予算に応じた最適な調査

調査の目的・期間・予算に応じて、 各種調査手法のなかから最適な調査設計をご提案します。常に、調査の目的を念頭に置き、調査の設計から分析まで一貫して実施します。

経営ニーズに直結した生きた調査

調査の設計は、みずほ情報総研の専門コンサルタントが行うため、調査のための調査ではなく、経営ニーズに直結する「生きた調査」を行うことが可能です。

統計分析手法の活用

定量調査においては、各種クロス分析のみならず、必要に応じ多変量解析を行うことにより、現象の背後にある関係性等を明らかにします。

シンクタンクの総合力を発揮

さまざまな分野の専門調査機関と提携していますので、総合的な調査・コンサルティングサービスの提供が可能です。

シンクタンクの総合力を発揮

お問い合わせ

担当:経営・ITコンサルティング部
電話:03-5281-5430

ページの先頭へ