ページの先頭です

IFRS対応に向けた経理教育支援

本サービスは、来たるべきIFRS導入に備え、将来のIFRS対応を担う経理部員の育成を目的とした教育・研修サービスをご提供するものです。

IFRS対応ソリューション

IFRS対応ソリューション

IFRS/国際財務報告基準(国際会計基準)への対応をサポートするみずほ情報総研のソリューション群をご紹介いたします。

プログラムの特長

  • オリジナルのテキストを使用して全16回の研修を実施します。
  • “IFRS対応を行うには、まずは足元の経理実務の理解を深めることが不可欠”との考えから、現状の経理実務に軸足を置いた内容となっております。
  • この研修を受けていただくことにより、現状の経理業務に関する経理部員のスキル向上が期待できます。
  • カリキュラムにつきましては、貴社とご相談のうえ、アレンジすることも可能です。
  • 貴社のご都合に合わせた日程の設定が可能です。
  • 研修後、『IFRS GAP分析』を実施することにより、IFRSの貴社への影響をより具体的に把握することができます。

左右スクロールで表全体を閲覧できます

1 IFRSの概要
2 販売・購買取引(1)
3 販売・購買取引(2)
4 第1回~第3回の復習、自社における論点は?
5 固定資産・リース取引
6 金融商品
7 外貨建取引
8 第5回~第7回の復習、自社における論点は?
9 引当金(貸倒引当金、賞与引当金、退職給付引当金)
10 税効果会計
11 連結財務諸表
12 第9回~第11回の復習、自社における論点は?
13 キャッシュ・フロー計算書
14 開示(組替・注記の実務)
15 開示(注記の実務・IFRS開示概要)
16 第13回~第15回の復習、自社における論点は?
  • *第4回、第8回、第12回、第16回は各社の状況に合わせた内容をご提供いたします。

お問い合わせ

担当:経営・ITコンサルティング部
電話:03-5281-5430

ページの先頭へ