ページの先頭です

健康経営コンサルティングサービス 概要

背景

労働人口の減少やワークライフバランス志向の高まりを背景に、事業主には従業員の健康を増進することが求められています。加えて従業員の望む働き方はますます多様化しており、従業員がストレスを感じることなく働くことができる職場環境の整備が求められています。

このような状況を踏まえ、事業主にとって重要な経営資源のひとつである従業員に対し、身体面およびメンタル面で健康で活力のある働き方ができるように積極的に関与する経営手法を健康経営といいます。この考え方は経済産業省の健康経営優良法人認定や健康経営銘柄選定に対して多くの事業主が興味関心を示していることからわかるように今後も広く一般的に普及していくものと思われます。

特長

本サービスでは、従業員の健康に関する様々な情報(健康診断・ストレスチェック・勤務実態など)をもとに事業主の経営課題を明らかにし、中長期的な戦略的取組みを支援することで、健康経営の推進をサポートします。

コンサルティングサービスの流れ
図1


  • *「健康経営」は、特定非営利活動法人健康経営研究会の登録商標です。
  • *「健康経営アドバイザー」は、東京商工会議所による認定制度です。
ページの先頭へ