ページの先頭です

企業戦略・事業戦略策定コンサルティング 概要

激変する経営環境下では、明確なビジョンのもと、全社で一丸となった対応が必要不可欠です。このプログラムは、貴社事業の現状分析を行い、あるべき姿とのギャップを課題として捉え、解決策を検討していくものです。

戦略策定の上で必要となる項目を、きちんと把握されていますか?

チェック表

ひとつでもNoにチェックがつくようでしたら、御社の戦略は、まだ良くなる余地が残されています。私共みずほ情報総研の「企業戦略・事業戦略策定コンサルティング」プログラムでは、御社の戦略策定・改善をお手伝いしています。

企業戦略・事業戦略の構成

当社では、企業戦略、事業戦略を、下のような構成として捉えています。企業戦略は企業の目指すべき姿を描いたもので、成長戦略とほぼ等しいものです。事業戦略は、企業戦略をベースとして、それぞれの事業ごとに具体的な方向性を示したものです。競争戦略とほぼ等しく考えられます。企業戦略、事業戦略以外にも個別戦略として機能戦略というものがあり、全社的な効率性を高めるための具体的施策が示されます。管理・間接部門の戦略とも言えます。中期計画は企業戦略、事業戦略、機能戦略をさらに、末端組織、担当者レベルにまでブレイクダウンしたものです。
当社の「企業戦略・事業戦略策定コンサルティング」はこれらの構成要素の完成を支援するプログラムです。

企業戦略・事業戦略の構成

お問い合わせ

担当:経営・ITコンサルティング部
電話:03-5281-5430

ページの先頭へ