ページの先頭です

リスクマネジメント

すべての業種のお客さまに提供する、リスクマネジメント関連ソリューションを紹介しています。

情報セキュリティ

すべての業種のお客さまに提供する、情報セキュリティ関連ソリューションを紹介しています。

『DigitalPersona Altus』は、さまざまな業務アプリケーションのパスワードを管理し、指紋認証による入力を実現するソリューションです。ユーザや、パスワード管理者のパスワード管理負担を軽減するとともにセキュリティレベルを向上します。

みずほ情報総研では、組織にとって一貫性があり、情報セキュリティマネジメント能力をスパイラルアップする仕組みの体制構築を、PDCAサイクルにおける全ての工程でサポートします。

グループ会社の頂点にある親会社が、「グループ各社の情報セキュリティ対策推進」という重要なマネジメントを行うに際して、マネジメント態勢の構築とその運用の支援を行います。

各組織に応じた適切な個人情報保護管理体制の構築と、構築後の運用定着のための教育実施等の各種支援を行います。

情報セキュリティ対策や運用の状況を独立かつ専門知識を持った第三者が客観的に評価又は検証し、保証あるいは助言を行います。

情報システムやネットワークに関する脆弱性診断の必要性、本サービスの特徴、ポイントについてご紹介します。

組織の情報セキュリティマネジメントの取り組みが適切に行われていることを第三者認証機関が客観的に認証するISO/IEC27001(ISMS)の認証取得を支援します。

当社の情報セキュリティに関する調査研究・政策支援では、刻々と変化する情報通信分野の最新の脅威に備えつつ、費用や利便性とのバランスのとれた安全性を確保することを目指した、最適な対策を実現するための調査・分析を行います。

セキュリティ基盤技術等の調査・分析・評価・開発等を実施します。また、情報セキュリティ政策の立案・実施支援業務等も行います。

サイバーセキュリティ対策

すべての業種のお客さまに提供する、サイバーセキュリティ対策関連ソリューションを紹介しています。

企業や組織が、昨今多発している標的型攻撃メールに対応するために、役職員に疑似攻撃メールを配信し、適切に対処できるか確認する訓練の実施を支援します。

インターネットバンキングの不正送金をはじめとしたサイバー攻撃による金融機関の被害は、年々増加しており、その攻撃手法も多様化、複雑化しています。みずほ情報総研では、サイバー事故被害の最小化に向けた態勢整備から運用までの支援をします。

内部統制・IT統制

すべての業種のお客さまに提供する、内部統制・IT統制関連ソリューションを紹介しています。

ITガバナンスの確立および推進の状況や情報システムの運用管理状況等情報システムに関するリスクコントロールが適切に実施されているかを監査します。

みずほ情報総研では、システムリスク管理の向上に向けて、各組織の状況に対応した、IT統制の構築・評価を支援します。

情報システムのライフサイクルにおいて、適切な検討の上で必要な対策や管理が行われているかどうかを第三者視点で評価し、不備事項がある場合は改善を促すことでプロジェクトリスクを軽減するための支援を行います。

企業向けクラウドの代表的サービスであるSalesforceを利用する際に、標準機能では取得できない操作ログの取得を可能にするツール「Tracer for Salesforce」のご紹介です。

ERM(エンタープライズ・リスク・マネジメント)

すべての業種のお客さまに提供する、ERM関連ソリューションを紹介しています。

サプライチェーンや金融システムの高度化により、一つの企業の業務停止は広範囲に影響を与えます。本サービスでは、各組織の実情を考慮した事業継続管理体制の構築や、事業継続計画の効率的な策定を支援します。

情報伝達手段の多様化・迅速化に伴い、企業における小さなリスクや事件が短期間に社会に伝達され、当該企業が多大な損害を受ける事例が増えています。当社は、こうした状況に役立つサービスをご提供します。

国内外の大規模自然災害、国際テロや感染症等に対する懸念の高まりを受け、危機管理や非常時情報通信が大きな関心を集めています。当社では、これらをテーマとした調査研究・コンサルティングを実施しています。

ページの先頭へ