ページの先頭です

平成30年度子ども・子育て支援推進調査研究事業の実施について(二次公募分)

2018年10月

厚生労働省では、質の高い保育及び地域型保育並びに地域子ども・子育て支援事業等の提供に当たり、子ども・子育て支援に関する諸般の課題について、現地調査等による実態の把握や試行的取組等を通じた提言を得ることを目的として子ども・子育て支援推進調査研究事業を実施しています。

このたび当社では、平成30年度子ども・子育て支援推進調査研究事業の国庫補助事業(二次公募)として下記事業が採択されましたので公表いたします。

夜間保育の運営状況等に関する調査研究

就労形態の多様化に伴って、夜間保育所の社会的ニーズが高まっているが、認可夜間保育所は全国で81施設にとどまっており、事業者からは、安定した運営に向けて国庫補助の拡充に対する要望があがっている。しかし、夜間保育所の財務諸表は保育所本体と一体的に作成されていること等により、財務諸表等を含めた既存の資料から、夜間保育所における運営費や人員配置等の運営実態を把握することは困難である。

そこで、本調査研究事業では、ヒアリング調査並びにアンケート調査を実施し、夜間保育所の運営実態を把握・分析する。

お問い合わせ先

みずほ情報総研 株式会社
社会政策コンサルティング部
03-5281-5277

社会政策コンサルティング部03-5281-5277

ページの先頭へ